☆ 防波堤渡船のご案内 ☆

info4_3.jpg

☆ 乗合船 ただいまの釣り物 ☆

info3-02

LTaji.jpg

bass.jpg

mebaru_kasago02


2015年12月07日

≪救命胴衣の着用を必ずお願いします。≫


水温15.9℃(横浜港) 若潮・澄み  天気・晴れ


【防波堤渡船】

<シーバス>
50−55cm  0−2匹  D堤 足立区の山田様
<サヨリ>
27−35cm  1人36匹 十米 鴨川市の木藤様
<マアジ>
15−20cm  1人80匹 新堤で夜通し 松戸市の川原様
<クロダイ>
1.03−2.3kg 0−2匹  各堤 2匹は調布市の二瓶様 


【各種乗合船】

<午前LTアジ船>
17−28cm 24−48匹 横浜沖 富士見市の半澤様 好調
<午後LTアジ船>
17−32cm 30−72匹 横浜沖 横浜市の渡辺様 絶好調

<ルアータチウオ船>
70−110cm 2−18本  走水沖 横浜市の日光様 良型順調


【コメント】


☆防波堤渡船 半夜便終了しました。☆


P1060009.JPG
大田区の三沢様 ハナレで前夕に1.03KgGET。

P1060006.JPG
浦安市の高橋様 D堤で前夕に1.34kg、1.87kgを2匹GET。

P1060008.JPG
調布市の二瓶様 白灯で前夕に1.5kg、2.3kgを2匹GET。

P1060010.JPG
鴨川市の木藤様 十米でサヨリ36匹GET。


☆LTアジ船 午前7:00、午後12:30出船☆

DSC_3476.JPGDSC_3478.JPGDSC_3480.JPGDSC_3491.JPGDSC_3485.JPGDSC_3488.JPGDSC_3494.JPG

アジ船、本日も順調でした。20cm級サイズが主体ですが、少し大きくなり食べ頃サイズにもなってきました。他にイシモチなど。 ここ最近は澄み潮ですが深くなることもなく航程5分の近場から狙えたりもします。ベストシーズンです! 脂ののりが良いアジを数多く釣ってください。
 
タックルはLTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。乗船時に仕掛け1組をサービスしています。初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。



☆タチウオ船 午前7:00出船 予約乗合☆

DSC_0089.JPGDSC_0087.JPGDSC_0088.JPGDSC_0090.JPGDSC_0091.JPG

タチウオ船、本日も昨日と同じような内容でした。八景沖40mと走水沖65m前後を狙いました。始めの浅場が食い悪くて走水沖に急行しました。着いた直後は高さ15m位あり超いい反応からとスタート。入れ食いモード突入かと思いきや30分で終わってしまい、その後が...  剣崎沖まで足を延ばし水深170mで再開するも今一つ。 ン− ダメと思いきや一気に浅場の戻り好反応発見で夕方活発でした。本日が良型が多かったです。

いよいよ冬タチが本格化です。 依然浅場の模様もありますからメタルジグ100g程度もお持ちください!  明日以降も浅場40m前後、走水沖60−70m前後を狙っていきますが、もし活性悪ければ剣崎沖まで行くことも考えられます。剣崎沖は深めですので150g以上のメタルジグをお持ちください。


<タチウオタックル>
●メタルジグは100−150g程度。
PEラインは200m以上巻いてください。ベイトタックルには0.8号程度を推奨いたします。
●タチウオ用アシストフックで2本針の物はご使用をご遠慮願います。オマツリの際、他の方のPEラインが絡まると非常に取りにくいです。ご協力をお願いします。船宿オリジナルのアシストフックをゴリ押ししています。是非使ってみてください。
●ワイヤーリーダーはジグの動きを殺してしまい、当たりが激減します。使用禁止にはしていませんが、あまりお勧めはいたしません。


☆お知らせ☆

11月29日(日)にて、本年度の防波堤渡船、半夜便pm8:20出船を終了させていただきました。今後の夜通し便のご利用はpm5:00便をご利用願います。

posted by 渡辺釣船店 at 16:47 | 釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする