☆ 防波堤渡船のご案内 ☆

info4_3.jpg

☆ 乗合船 ただいまの釣り物 ☆

info3-02

LTaji.jpg

bass.jpg

mebaru_kasago02


2015年12月16日

≪救命胴衣の着用を必ずお願いします。≫


水温15.0℃(横浜港) 中潮・薄濁り  天気・晴れ


【防波堤渡船】

<サヨリ>
18−40cm 1人18匹 十米 鴨川市の木藤様
<マアジ>
15−25cm 1人55匹 新堤で夜通し 小田原市の久保田様
<クロダイ>
1.5Kg    0−1匹  旧赤灯 横浜市の由井様


【各種乗合船】

<午前LTアジ船>
18−28cm 36−80匹 横浜沖 川崎市の宮地様 絶好調
<午後LTアジ船>
18−28cm 35−50匹 横浜沖 渋谷区の小林様 絶好調 

<ルアータチウオ船>
(ルアー)75−115cm 15−37本 横浜沖 横浜市の上条様
(餌釣り)75−120cm 10−35本 横浜沖 川崎市の島様 

<シーバス船>
35−61cm 15−33匹 川崎沖 豊島区の石井様 好調


【コメント】


【明日は定休日です。金曜日よりお待ちしています】


☆LTアジ船 午前6:00−午後5:00渡船中☆

P1060023.JPG
横浜市の由井様 旧赤灯でクロダイ1.5kgGET。


☆LTアジ船 午前7:00、午後12:30出船☆

DSC_3487.JPGDSC_3484.JPGDSC_3481.JPGDSC_3475.JPGDSC_3488.JPGDSC_3467.JPGDSC_3471.JPGDSC_3480.JPG

アジ船、本日も絶好調でした。20cm級サイズが主体です。18cmクラスが今まで主体でしたが、少し大きくなり食べ頃サイズにもなってきました。 時折25cm級のでっぷりサイズはうれしいですね!! 他にイシモチなど。 ここ最近は澄み潮ですが深くなることもなく航程10分の近場から狙えたりもします。ベストシーズンです! 脂ののりが良いアジを数多く釣ってください。
 
タックルはLTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。乗船時に仕掛け1組をサービスしています。初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


☆タチウオ船 午前7:00出船 予約乗合☆

DSC_0136.JPGDSC_0134.JPG

タチ船、本日は食い活発でした。近場の浅いポイントで終日狙って、前半は大型揃いで活発でした。中盤から同沖の違う群れでまたも活発で、12時頃にはクーラー満タンの方も出てきました。タチウオのやる気次第でまだまだ向上釣果もありますので今後も期待していきましょう!

いよいよ冬タチが本格化です。 依然浅場の模様もありますからメタルジグ100g程度もお持ちください!  今後のメインポイントは近場の浅場40m前後と走水・観音崎沖60−80m前後になっていきそうです。

<タチウオタックル>
●メタルジグは100−150g程度。
PEラインは200m以上巻いてください。ベイトタックルには0.8号程度を推奨いたします。
●タチウオ用アシストフックで2本針の物はご使用をご遠慮願います。オマツリの際、他の方のPEラインが絡まると非常に取りにくいです。ご協力をお願いします。船宿オリジナルのアシストフックをゴリ押ししています。是非使ってみてください。
●ワイヤーリーダーはジグの動きを殺してしまい、当たりが激減します。使用禁止にはしていませんが、あまりお勧めはいたしません。


☆シーバス船 午前7:00出船 予約乗合☆

DSC_0569.JPG

シーバス船、本日の出船で2日目ですが、連続で好釣果でました。狙ったポイントはストラクをジギング主体で型出していました。水深は20m前後でメタルジグ60gを使用です。これからも期待していきましょう!


【20日(日)のシーバス船はお休みさせていただきます】
posted by 渡辺釣船店 at 15:51 | 釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする