☆ 防波堤渡船のご案内 ☆

info4_3.jpg

☆ 乗合船 ただいまの釣り物 ☆

info3-02

LTaji.jpg

bass.jpg

mebaru_kasago02


2016年05月09日

≪救命胴衣の着用を必ずお願いします。≫


水温17.9℃ (横浜港) 大潮・薄濁り  天気・


【防波堤渡船】


<サヨリ>
30−38cm  20−33匹 四畳半 鴨川市の木藤様  
<クロダイ>
0.5−1.9kg 0−2匹   各堤 川崎市の沼上様


【各種乗合船】


<午前LTアジ船>
18−26cm 20−56匹 本牧沖 横浜市の佐々木様 活発
<午後LTアジ船>
18−28cm 15−40匹 本牧沖 横浜市の清原様 活発 

<夜メバル船>
15−26cm 6−20匹  本牧沖前夜 20匹は3名様 順調



【コメント】


☆防波堤渡船 クロダイダービー開催中☆

IMG_8501.JPG
横浜市の谷口様 新堤を夜通ししてクロダイ1.21kgGET。

watanabek.jpg
横浜市の渡辺様 テトラで前夕にクロダイ1.46kgGET

goichi.jpg
板橋区の小川様 赤灯で前日の半夜にクロダイ0.62kgGET。

hayama.jpg
新宿区の羽山様 新堤で前夕にクロダイ1.9kgGET。


*※ 他にも川崎市の山本様が、赤灯を夜通しして0.61kg、1.34kgを2匹GETしました。画像を消失してしまいました。ごめんなさい。



☆LTアジ船 午前7:00、午後12:30出船☆

DSC_3834.JPGDSC_3837.JPGDSC_3835.JPGDSC_3839.JPGDSC_3840.JPGDSC_3842.JPGDSC_3845.JPG

アジ船、本日も朝から食い活発でした。20cm級の主体になっている中型アジが抜群に美味しいですよ! 脂のっています。おすすめは絶対アジフライ。ほくほくした絶品ですね! 航程5分の横浜沖から本牧沖、遠くても富岡沖などの近場で型出ています。外道はイシモチがポツっとGET。アジは魚影が凄い濃いので、当面の間アジの活性には期待が持てそうです。

タックルはLTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。乗船時に仕掛け1組をサービスしています。初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。



☆ルアー青物船 午前7:00出船 予約制☆

ルアー青物船、ワラサを狙いました。ボイルが出てキャスティングした僚船は数本キャッチ出来たのですが、当船はジギングで狙って残念ながら型見れずでした。一応バラシは2回ほどありましたがキャッチに至らず。潮色が澄んでしまったため活性悪かったです。他タチウオ、サバ

メタルジグは100−120g  ショックリーダーは50lb 3m前後
フックは青物用フックで5/0−7/0前後の大きめをお使いください。

DSC_0140.JPG

船宿オリジナル青物フックです。(がまかつ社製) イナダでもワラサでも吸い込み系のバイトには、これぐらいデカいフックで完璧なフッキングを目指したいです。 小さいフックはバレますので、是非このフック使ってみてください。スイベルにショックリーダーを結ぶだけで簡単に装着できます。(¥650−)


☆5−6月度休業日のお知らせ☆

【5月】【6月】 毎週木曜日が定休日になります。
posted by 渡辺釣船店 at 16:47 | 釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする