☆ 乗合船 ただいまの釣り物 ☆

info3-02

aji.jpg

lure_tachiuo.jpg

pminada.jpg


2017年01月04日

1月4日(水)の釣果

≪救命胴衣の着用を必ずお願いします。≫


水温12.2℃ (横浜港) 小潮・澄み  天気・晴れ


 寒くなってきましたね! 防寒対策は万全にしてご来店してください。 


【各種乗合船】


<タチウオ船>
70-110cm 4-16本 走水沖 横浜市の阿比留様 良型

<午前シーバス船>
26-58cm 5-19匹  川崎沖 横浜市の山口様 小ぶり多い
<午後シーバス船>
26-55cm 5-23匹  川崎沖 横浜市の伊藤様 小ぶり多い

<午前LTアジ船>
17-28cm 10-66匹 横浜沖 横浜市の溝口様 絶好調
<午後LTアジ船>
18-28cm 5-34匹  横浜沖 横浜市の中島様 好調


【コメント】


☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


【タチウオ船はご予約をお願いします】


DSC_0292.JPGDSC_0293.JPGDSC_0288.JPGDSC_0290.JPG

タチウオ船、始めは走水沖からスタートです。1時間半くらい粘ってみるものの当り悪く、見切りを付けて久里浜沖へと移動しました。久里浜沖では90cm級くらいから1m級も混じえ良型主体にポツポツヒット出来ました。ちょっと深いのでPEラインは200m以上巻いてください。メタルジグは150-200gと重めも用意です。只今冬タチ本番です。今後も期待していきましょう!

(タチウオタックル)
メタルジグは120-200gを使用。水深に併せてお使いください。 
ショックリーダーは30lb 1mと50lb 50cmの連結など。
ワイヤーリーダーの使用はご遠慮願います。




☆シーバス船 午前7:00、午後12:30出船 予約制☆


DSC_0321.JPG

シーバス船、午前船は前半良型狙いに行くも単発ヒット! 反応も立ち上がらず連発がなく残念でした。中盤からは小ぶりサイズながらも活発でした。 午後船は前半にポツヒット。後半が期待なのですが、夕まづめが当たり鈍かったです。魚影はポチリポチリと出始めてきているように見えます。今後に期待していきましょう!

(シーバスタックル)
竿はベイトタックル・キャスティングタックル共に6ft前後が使いやすいです。
PEラインは1-1.5号150m以上巻いて下さい。 
ショックリーダーは20-30lbを使いやすい長さで!
メタルジグは60-100g、他にバイブレーション、スピンテール系など。
これからのシーズンはジギングがメインです。主にベイトタックルを使用します。



☆LTアジ船 午前7:00、午後12:30出船☆


DSC_0339.JPGDSC_0340.JPGDSC_0346.JPGDSC_0347.JPG

アジ船、午前船はいつもどおり朝から中型主体で食い活発。釣っても釣ってもこのポイントは反応が衰える事ありません。好調堅持です。! 午後船は数は少なめも良型が多めで順調でした。 脂ののりも変わらずバリウマ! ナメロウ、たたき、なんでもOKです。 まだまだ今月も状況良さそうなので今後も非常に楽しみです。


タックルはLTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。乗船時に仕掛け1組をサービスしています。初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


☆ 1月度の休業日のお知らせ☆


【29年度1月】
毎週木曜日が定休日になります。
posted by 渡辺釣船店 at 11:58| 釣果情報 | 更新情報をチェックする