☆ 防波堤渡船のご案内 ☆

info4_3.jpg

☆ 乗合船 ただいまの釣り物 ☆

info3-02

LTaji.jpg

bass.jpg

mebaru_kasago02


2017年03月20日

≪救命胴衣の着用を必ずお願いします。≫


水温11.8℃ (横浜港) 小潮・薄濁り  天気・晴れ


 暖かくなるまでもう少し! まだ防寒対策は万全にしてご来店してください。 


【各種乗合船】


<午前シーバス船>
42−61cm 0−9匹   川崎沖 横浜市の佐野様 2隻の高低
<午後シーバス船>
40−65cm 0−10匹  川崎沖 横浜市の山下様 後半活発

<午前LTアジ船>
16−30cm 5−41匹  横浜沖 横浜市の清水様 好調
<午後LTアジ船>
17−30cm 10−43匹 横浜沖 横浜市の溝口様 好調

<夜メバル・カサゴ船>
15−26cm 10−30匹 本牧沖前夜 川崎市の三留様 好調


【コメント】


☆シーバス船 午前7:00、午後12:30出船 予約制☆


DSC_0528.JPGDSC_0529.JPG

シーバス船、本日は潮流れがなくて厳しい展開でした。午後船は最後の上げ潮でプチ活発になり追い上げられた感じでしたが、やはり反応の割に食いは悪く、思いのほか数伸びませんでした。午前船は前半に良型がポツポツヒットしたくらいで、中盤から厳しかったですね! ですが良型が多かったです。。午前船の釣果は2隻の高低になっています。どのポイントもベイトフィッシュの回遊みたいな感じになっています。イワシの回遊が多くなればバクバクのポイントが増えていきそうです。  

(シーバスタックル)
竿はベイトタックル6ft前後が使いやすいです。PEラインは1−1.5号150m以上巻いて下さい。ショックリーダーは30lbを使いやすい長さで! メタルジグは60−100g使用です。ただいまジギングがメインです。ベイトタックルを使用してください。4月上旬になると、シーバスの遊泳層が浮いてきます。キャスティングタックルなどもお持ちであればご持参ください。



☆LTアジ船 午前7:00、午後12:30出船☆


DSC_0456.JPGDSC_0457.JPGDSC_0454.JPGDSC_0449.JPGDSC_0452.JPGDSC_0461.JPG

アジ船、本日も順調でしたが、午前船は後半にかけて活発で何とかなりました。午後船は順調でした。とにかく反応が凄いですね! 大きな群れになっています。 小ぶりサイズは唐揚げや南蛮漬けも出来るから嬉しいですね! 連日好調です。 他にイシモチも混じります。イシモチもナメロウ、干物にすると美味しいですよ! 一年中美味しい味自慢の濱ブランドアジ! もちろん今でも脂ののりが良く絶品です。ナメロウ、タタキ、アジフライと何でもOKですよ。今後も期待して良さそうですよ。

DSC_0153.JPG

裕二船長が作ったアジの南蛮漬け! 今たまに混じる小ぶりサイズで南蛮漬けを是非作ってみては…  


タックルはLTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。乗船時に仕掛け1組をサービスしています。初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


☆3−4月度の休業日のお知らせ☆


【3月】【4月】
毎週木曜日が定休日になります。
posted by 渡辺釣船店 at 17:23 | 釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする