☆ 乗合船 ただいまの釣り物 ☆

aji.jpg

lure_tachiuo.jpg

mebaru_kasago2023

main77.png

2022年10月26日

10月26日(水)の釣果

【重要】
始めに! ご確認をお願いします。


令和4年2月よりType‐Aで(桜)マークが無いライフジャケット着用での乗船が出来なくなりました。お持ちのライフジャケットに(桜)マークがあるか確認のうえご乗船されますようお願い申し上げます。ライフジャケットは着用義務です。下船まで着用をお願いします。当店では出船時に着用の確認をさせて頂いてます。


水温19.6℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
16-28cm 10-25匹 横浜沖 町田市の田窪様
<午後LTアジ船 予約制>
16-32cm 20ー56匹 横浜沖 川崎市の金沢様

<ルアータチウオ船 予約制>
75-96cm 0-12本 川崎沖 横浜市の磯崎様

<ルアー青物船 予約制>
[サワラ] 3.0-3.6㎏ 0-1本 他イナダ、タチウオ

<夜カサゴ・メバル船 予約制>
次回は29日(土)と30日(日)出船予定。

※ 今年度の夜メバル・カサゴ船は次回出船が
最終週になります。11月より禁漁となります。


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_0594.JPGDSC_0593.JPGIMG_20221026_144757.jpgIMG_20221026_105559.jpgIMG_20221026_073805.jpg

アジ船、午前船は小ぶりちゃん目立ちました。午後船は大中小混じりで好調でした。最近はポイントにより小ぶりちゃんが回遊していて混じって釣れてくるようになりました。横浜沖の水深18ー20m前後のポイントを狙っています。横浜沖ー本牧沖などのアジは通年脂のノリが良く美味しいと評判です。サイズにもよりますが、アジフライ、ナメロウ、お刺身など絶品です。半日船でも浅いから良い時は数釣れます。是非美味しいアジをいっぱい釣って下さい。

LTアジ船にご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船のお客様は、am6:30頃までに
受付を済まされるようお願いします。

※ アカタン餌付き、青イソメ餌は別売りになります。


バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ
15号(60g程度)以上をお使いください。
軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方など
レクチャー致しております。
お気軽にお申し付けください。



☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


タチウオ船、北風強風でした。ここ最近じゃ一番悪い海でした。夜中は全域で18m前後の強風でしたので、朝まで風が残っており出船時も壊れた海になっていました。とりあえず羽田沖の波の高くないポイントを選び旋回。細切れ反応を見つけるのもやっとで型見る程度。10時前にはメインポイントの富津沖まで反応探しに行きましたが異常なしでした。横浜沖まで戻り少し追釣もロクな反応に巡り会えず大苦戦となってしまいました。今後も浅場主体に狙っていきます。富津沖その他浅場海域はメイン60-80g使用しています。出来ればタングステンジグ60-80gをお持ちになって下さい。今後も期待していきましょう!

※ ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音に
ご配慮頂きますようお願い致します。
当船では餌釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは80-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆ルアー青物船 午前7:00出船 予約制☆


1666767258862.jpg1666767256882.jpg1666767258970.jpg

青物船、サワラ狙いです。本日も北風強風でこの3日間の北風の中では本日が一番悪く海がぐちゃぐちゃ! 走りながら反応を探していくも探索困難! なので波が緩い海域へと行くことに。こちらも海はボチャボチャですが広域に鳥やベイト反応もあり雰囲気は良さげ! 流してみることに! いつアタリが出てもおかしくない感じ! 何度も流し替えたり、大流ししてみたりと一向にアタリ出ません! あれれ! 波の緩い海域で探索することに、きっかけとなる反応はあります。ですが、粘ってもアタリ出ず! 後半若干風が落ち着き始めた段階で、しびれを切らし大きくポイントを移動! しばらくするとやや纏まった反応にありつけ、やってみることに! 14時半に無事にサワラGET! こっからチャンスタイム! 流しかえる度に単発ですがサワラGET! イナダやタチウオも混じります! 食い出しは、こっからかな! っと思いきや超短時間でパタッと口使わず、、、時間となりました。とっても気難しい一日となってしまいました。それでも無事にサワラ3本GETできました。広域に反応も沢山ありますので今後に期待していきましょう! 本日もサワラの型が良く! 全体的に、ほぼほぼ3㎏超えの大分体高もありデップリしてきて脂もノッてきましたよー! キャスティングではポイントにもよりますが、捕食しているベイトが小さめなので、メタルマジックTG【30-50g】など小さめなシルエットで飛距離が出やすいモノをお勧めします。様子を見ながら状況にあわせていくのでキャスティング・ジギングの準備をお願いします。今後に期待していきましょう!

1664868462285.jpg

このほど当店にもAQUA WAVEさんの『METAL MAGIC TG』
30gと40gを入荷しました。サワラ釣りには必須アイテムです。
是非使ってみて下さい。ただ、数に限りありますのでご了承ください。
 
≪青物タックル≫
キャスティングの場合。
ロッドは7ft前後のスピニングロッドなど。
(ロッドの柔らかい方はバレてしまう確率が高めです参考までに)
スピニングリールはメーカーによって4000-
6000番程度のHGやXGなど巻き取り速度
の速いものがおすすめです。
ブレードジグは30-60gまで幅広くお持ちください。
ミノーでもありです。
PEラインは1.5程度を使用します。
ショックリーダーは20-30lb 2m前後。

ジギングの場合。
ロッドは6ft前後の青物用スピニングロッドなど。
スピニングリールはメーカーによって4000ー
6000番程度が使い易いです。
メタルジグは40-150gまで幅広くお持ちください。
PEラインは2-3号程度を使用します。
ショックリーダーは40-50lb 3m前後。
アシストフックを装着してください。

参考までに。

※ 青物用のレンタルタックルは数に限りがあります。
ご予約の際にレンタルタックルの有無のご確認をお願いします。
3名様以上のご予約で出船確定とさせていただきます。



皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 15:46| 釣果情報 | 更新情報をチェックする