☆ 乗合船 ただいまの釣り物 ☆

aji.jpg

lure_tachiuo.jpg

mebaru_kasago2023

main77.png

2023年03月04日

3月4日(土)の釣果


【重要】
始めに! ご確認をお願いします。


令和4年2月よりType‐Aで(桜)マークが無いライフジャケット着用での乗船が出来なくなりました。お持ちのライフジャケットに(桜)マークがあるか確認のうえご乗船されますようお願い申し上げます。ライフジャケットは着用義務です。下船まで着用をお願いします。当店では出船時に着用の確認をさせて頂いてます。


水温10.7℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
17-28cm 3-30匹 横浜沖 伊勢原市の松井様
<午後LTアジ船 予約制>
17-28cm 0-24匹 横浜沖 日野市の笹木様

<ルアータチウオ船 予約制>
78-110cm 0-22本 走水沖 世田谷区の西尾様

<シーバス船 予約制>
50-65cm 3-7匹 横浜沖 目黒区の秋元様

<夜メバル・カサゴ船 予約制>
次回は明日5日(日)に出船予定です。要出船確認。


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_0949.JPGDSC_0947.JPGDSC_0945.JPGDSC_0943.JPG

アジ船、本日は午前船、午後船共にアタリ活発で、サイズは小ぶりも混じりましたが20cm級の中型主体で数も纏まり平均的に釣れ絶好調でした。誘いや小まめなタナとり、手返し一つで釣果に差が出ます! 置き竿では無く、手持ちで小刻みに誘ってみてください! 横浜沖の水深18ー20m前後のポイントを狙っています。横浜沖ー本牧沖などのアジは通年脂のノリが良く美味しいと評判です。サイズにもよりますが、アジフライ、ナメロウ、お刺身など絶品です。半日船でも浅いから良い時は数釣れます。是非美味しいアジをいっぱい釣って下さい。

LTアジ船にご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船のお客様は、am6:30頃までに
受付を済まされるようお願いします。

※ アカタン餌付き、青イソメ餌は別売りになります。


バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ
15号(60g程度)以上をお使いください。
軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方など
レクチャー致しております。
お気軽にお申し付けください。



☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


230304142505831.JPG230304142510871.JPG230304142536739.JPG230304142435700.JPG

タチウオ船、本日も猿島沖へと直行しました。水深は60m前後でボトムから5m前後出ている反応からスタートです。ここのところ朝は安定のポチポチです。やや渋めなのかF3クラスが混じりました。この流しは約1時間流せ、その後に特大反応も出現でした。ただ、ちっと昨日ほどの勢いはなく、ちょっとした丁寧な誘いで狙っていかないと、タチにやる気が起きない感じでもあります。激しいアクションには反応していないようでした。またメタルジグも平たい形状よりもスリム系タイプやセンターバランスタイプが良いようです。トップ22本、次いで20本と続きましたが、釣果に高低差がありました。メタルジグ120-150g前後が必要です。潮流れ、深度で使い分けていきます。フォーリングのバイトが非常に多いので、PEラインは細ラインが有利です。0.8号を目安に巻けるだけ巻いて来てください。今後もメタル・タングステンジグは100-150gまで幅広くお持ちください。

※ ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音に
ご配慮頂きますようお願い致します。
当船では餌釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは80-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本アシスト
などの使用はご遠慮願います。
(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆シーバス船 午前7:00出船 予約制☆


Image-5.jpegImage-4.jpegImage-3.jpegImage-2.jpegImage-1.jpegImage.jpeg

シーバス船、本日は久々の出船なので順番にポイントを見ていこうと思いましたが、思いのほかポイントが限られてしまい朝は反応を探しながらいきました。探索途中に僚船から型見たとの事で向かわさせてもらいました。ポイント到着するとベイト反応もあり、鳥もチラホラで雰囲気あり! 流してみる事に。少しすると型出しです! ありがとうございます。そこからポツリとヒット! 55-65cm主体でサイズは申し分なし! ですが、反応の割にはテクニカル! そして、水深は割と浅く10m台で60gのジグとかキャスティングをお持ちの方はブレードジグやミノーなどを使って頂き、どちらでも型は出ましたが、広く探れる分、若干キャスティングでブレードジグの方の方がアタリは出ていました。そして、浅場なので数は出ませんでしたが、魚の引きは強く少しの間はアタリありました! パターンもありそうでしたね! アタリも落ち着いてしまったので、更に浅場を探索にいきましたがアタリのみ。後半は再度ジギングをやり型見れましたが時間となりました。本日は数出ませんでしたがサイズは良かったです! 明日も浅場をやろうと思いますのでキャスティングタックルをお持ちの方はご持参ください! ジギングのみの方は60g必須でタングステンの60gでもアタリ良かったです! 参考までに! 只今ジギング主体です。60-80gのジグをメインで使っています。タングステンも有効ですので、お持ちの方は色々と試してみて下さい。

シーバス船にご乗船のお客様へ! 

シーバス用のレンタルタックルは数に限りがあります。
ご予約の際にレンタルの有無のご確認をお願いします。
3名様以上のご予約で出船確定とさせていただきます。
開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮
頂きますようお願い致します。


≪シーバスタックル≫
6ft前後のシーバスジギングタックル
ベイトリールでPEライン1-1.5号
ショックリーダーは25-30lb
メタルジグは60-80g使用


皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 16:19| 釣果情報 | 更新情報をチェックする