☆ 乗合船 ただいまの釣り物 ☆

aji.jpg

lure_tachiuo.jpg

mebaru_kasago2023

main77.png

2023年09月19日

9月19日(火)の釣果


【重要】
始めに! ご確認をお願いします。


令和4年2月よりType‐Aで(桜)マークが無いライフジャケット着用での乗船が出来なくなりました。お持ちのライフジャケットに(桜)マークがあるか確認のうえご乗船されますようお願い申し上げます。ライフジャケットは着用義務です。下船まで着用をお願いします。当店では出船時に着用の確認をさせて頂いてます。

熱中症対策のための水分と氷はいつも以上にお持ちになってください。


水温26.6℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
16-26cm 11-77匹 横浜沖 横浜市の米世様 
<午後LTアジ船 予約制>
16-26cm 8-50匹 横浜沖 横浜市の飯田様

<ルアータチウオ船 予約制>
70-110cm 0-18本 走水沖 木更津市の松原様

<ルアー青物船 予約制>
サワラ 1.8-2.4㎏ 0-1本 木更津沖 船中2本
サゴシ 船中10本

<夜メバル・カサゴ船 予約制>
次回は23日(祝)と24日(日)に出船予定です。


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


DSC_2664.JPGDSC_2666.JPGDSC_2670.JPGDSC_2673.JPG

アジ船、午前船、午後船絶好調でした! 他にイシモチが交じりました。横浜沖の水深13ー20m前後のポイントを狙っています。横浜沖ー本牧沖などのアジは通年脂のノリが良く美味しいと評判です。サイズにもよりますが、アジフライ、ナメロウ、お刺身など絶品です。半日船でも浅いから良い時は数釣れます。是非美味しいアジをいっぱい釣って下さい。

LTアジ船にご乗船のお客様へ!

※ 午前アジ船にご乗船のお客様は、am6:30頃
までに 受付を済まされるようお願いします。

※ アカタン餌付き、青イソメ餌は別売りになります。


バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ
15号(60g程度)以上をお使いください。
軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方など
レクチャー致しております。
お気軽にお申し付けください。



☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


1695104345945.jpg1695104345832.jpg

タチウオ船、メインは走水沖を狙いました。他に観音崎沖60mや富津沖40mなども行きましたが、どこも型見るのがやっと! 魚群はある所にはある感じですが、少ないエリアは細切れ反応で型みるのが精いっぱいでした。走水沖60m前後では型見れるのですが、チョイとテクニカルで結構難しいパターンです。反応は薄く広ーく出ていました。浅場は60-100gのジグ使用です。観音崎ー猿島沖では100ー120g程度のタングステン、メタルジグを使用しています。今後も60-120gのジグをお持ちになってください。今後の展開に期待していきましょう。

※ ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音に
ご配慮頂きますようお願い致します。
当船では餌釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは60-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本アシスト
などの使用はご遠慮願います。
(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆ルアー青物船 午前7:00出船 予約制☆


1695101815369.jpg1695101815172.jpg

青物船、ぷちサゴシフィーバー⁉ 本日は少しルートを変えて探索していきました。転々といき途中なんとかサワラの型見れました。ここからなぜか⁉ 同じポイントでしたがサゴシ、サゴシ、たまにタチウオみたいな感じでアタリが出はじめ、流し変えの度になにかしらアタリあり! 派手なアタリ方は無かったですがサゴシが群れで水面までチェイス! バレも度々あったので狙ったのは短時間ながらも活性ありました。ですが、やはりサワラの追加を求めて後半探索していきましたが、南西風も強まり探索困難となり追加ならずでした。他にはワカシ、タチウオが混じりました。


≪青物タックル≫
ブレードジグ:20-50g ミノーなどもあり。
リール:4000-6000番クラスのXG推奨。
ロッド:キャスティング向きのロッド
(シーバスやサワラ専用ロッド推奨)
PE:1.5-2.0号(古いPEはNG)


皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 15:30| 釣果情報 | 更新情報をチェックする