☆ 乗合船 ただいまの釣り物 ☆

aji.jpg

lure_tachiuo.jpg

mebaru_kasago2024

main77.png

2024年05月03日

5月3日(祝)の釣果


【重要】
始めに! ご確認をお願いします。


令和4年2月よりType‐Aで(桜)マークが無いライフジャケット着用での乗船が出来なくなりました。お持ちのライフジャケットに(桜)マークがあるか確認のうえご乗船されますようお願い申し上げます。ライフジャケットは着用義務です。下船まで着用をお願いします。当店では出船時に着用の確認をさせて頂いてます。


水温17.6℃(横浜沖) 濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<ルアータチウオ船 予約制>
70-133cm 1-8本 観音崎沖 横浜市の池谷様

<午前LTアジ船 予約制>
17-28cm 2-53匹 横浜沖 大和市の徳永様
<午後LTアジ船 予約制>
17-28cm 1-46匹 横浜沖 横浜市の橋詰様

<夜メバル船 予約制>
次回は5月4日(祝)~5日(日)に出船予定です。


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


1714709573786.jpg1714700109218.jpg1714700089435.jpg1714700099256.jpg1714700110677.jpg1714700099121.jpg1714700112120.jpg

※ はじめに、ただいまのメインポイントとなる観音崎沖は潮流れが非常に速いポイントです。こちらが指定した重さのメタルジグやタングステンジグのご使用をお願いします。それとPEラインは1号以下の細ラインが絶対的有利です。1.5号以上のラインはオマツリを誘発しますのでご遠慮願います。

タチウオ船、猿島沖からスタートです。1流し目は10-20mの浅ダナで10本くらいはGET。その後この反応がボトムまで沈んでしまい、それ以降はほぼボトムから立ち上がった反応を狙うことに! 反応の高さが20mなんて当たり前くらい出ているのですが単発ヒットで数伸びずは残念。釣れると抱卵した腹太サイズが目立ちました。連日特大反応には恵まれています。反応の割にはの活性ですが、いつ爆発的な釣果になっても良さそうです。今後も浅場への展開、激流への対策で80-150gのメタルジグや、タングステンをお持ちください。今後に期待していきましょう。

※ ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音に
ご配慮頂きますようお願い致します。
当船では餌釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは60-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本アシスト
などの使用はご遠慮願います。
(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_3134.JPGDSC_3127.JPGDSC_3131.JPGDSC_3129.JPG

アジ船、午前船、午後船ともに好調でした。ただいま横浜沖20m前後を狙っています。まだまだ脂のっています。小ぶりちゃんも交りますが、数釣れています。一年中横浜沖のアジは絶品です。アジフライ、刺身、なめろうなど激うま! ぜひ活性の良い日はバリバリ釣ってください。

LTアジ船にご乗船のお客様へ!

※ 午前アジ船にご乗船のお客様は、am6:30頃
までに 受付を済まされるようお願いします。

※ アカタン餌付き、青イソメ餌は別売りになります。


バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ
15号(60g程度)以上をお使いください。
軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方など
レクチャー致しております。
お気軽にお申し付けください。



皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 15:44| 釣果情報 | 更新情報をチェックする