☆ 乗合船 ただいまの釣り物 ☆

info3-02

LTaji.jpg

tachiuo.jpg

mebaru_kasago02


2015年11月20日

11月20日(金)の釣果

≪救命胴衣の着用を必ずお願いします。≫


水温18.2℃(横浜港) 小潮・薄濁り  天気・曇り一時小雨


【防波堤渡船】

<シーバス>
40-43cm 0-2匹  各堤 稲城市の小俣様 
<サヨリ>
25-29cm 1人36匹 四畳半 町田市の八丈様


【各種乗合船】

<午前LTアジ船>
16-36cm 15-47匹 横浜沖 府中市の久保様 好調
<午後LTアジ船>
16-36cm 25-41匹 横浜沖 横浜市の寺島様 好調

<タチウオ船>
70-110cm 3-10本 八景沖 10本2名様 活性悪い



【コメント】


☆LTアジ船 午前7:00、午後12:30出船☆

DSC_3465.JPGDSC_3469.JPGDSC_3474.JPGDSC_3476.JPGDSC_3478.JPGDSC_3473.JPGDSC_3479.JPG

アジ船、本日も順調でした。 午前船も午後船20cm級が主体でした。良型も混じりましたよ。午後船は後半に活性良く追い込みました。 他にサバなど… サバは激うまなので嬉しいですね! 秋はベストシーズン! 脂ののりが良いアジを数多く釣ってください。
 
タックルはLTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。乗船時に仕掛け1組をサービスしています。初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。



☆タチウオ&青物ルアー船 午前7:00出船 予約乗合☆

DSC_0042.JPGDSC_0039.JPGDSC_0040.JPGDSC_0045.JPGDSC_0046.JPGDSC_0043.JPG

タチウオ船、本日も八景沖-走水沖40-70mを狙いました。潮流れが緩いのか、反応は結構出て居ましたが活性低く、ショートバイトはあるけど掛り悪いと言ったお客様の声もありました。型こそやや小ぶりサイズから1m超級までと様々なんですが、この時期に浅場はうれしい感じですね! ここのポイントに群れも深場へと移動していけばいよいよ冬のタチウオが本番になるのかもしれませんね! ですが、観音崎沖の群れが向上気配であれば、そちらへも行く事も考えています。10本でトップは2名様、横浜市の上条様と大田区の高津様でした。メタルジグは幅広く100-150gまでの各色をお持ちになってください。タチウオは今後も期待出来そうです。

<タチウオタックル>
●メタルジグは100-150g程度。
●PEラインは200m以上巻いてください。ベイトタックルには0.8号程度を推奨いたします。
●タチウオ用アシストフックでケプラー素材を使った2本針の物はご使用をご遠慮願います。オマツリの際、他の方のPEラインが絡まると非常に取りにくいです。ご協力をお願いします。
●ワイヤーリーダーはジグの動きを殺してしまい、当たりが激減します。使用禁止にはしませんが、あまりお勧めはいたしません。
●船宿オリジナルのアシストフックをゴリ押ししています。是非使ってみてください。
posted by 渡辺釣船店 at 16:46| 釣果情報 | 更新情報をチェックする