☆ 乗合船 ただいまの釣り物 ☆

info3-02

aji.jpg

lure_tachiuo.jpg

2018年09月23日

9月23日(日)の釣果

≪救命胴衣の着用が義務になりました。下船まで着用をお願いします。≫


水温23.8℃ (横浜沖) 薄濁り  天気・晴れ


【各種乗合船】


<ルアータチウオ船 予約制>
70-114cm 1-17本 走水沖 川崎市の坂井様 順調 
 
<午前LTアジ船 土日予約制>
15-36cm 1-45匹  横浜沖 川崎市の加藤様 好調
<午後LTアジ船 土日予約制>
15-30cm 4-27匹  横浜沖 横浜市の滝本様 順調

<午後ルアー青物船 予約制>
イナダ、2㎏ 0-1匹  横浜市の池上様 

<夜メバル・カサゴ船 土日祝出船 予約制>
16-27cm 3-37匹 本牧沖前夜 世田谷区の国貞様 順調


【コメント】


☆タチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


IMG_20180923_150847.jpgIMG_20180923_151223.jpg

タチウオ船、朝一は浅場の水深30m前後で約1時間ほど活性良くて順調な滑り出しでした。その後走水沖の水深66m前後を狙い、遊泳層は45-50m前後に出る反応を捕えました。終始ポツリポツリで目立った釣果でもないですが、内容はオカズ程度は釣れました。タチウオの魚影は濃いので今後も期待していきましょう! 猿島沖ー走水沖はメタルジグ120-150gをメインに使っています。PEラインは0.8-1号くらいの物を使用してください。

≪タチウオタックル≫

ロッドは6ft前後のタチウオ用またはシーバス用ベイトロッド
メタルジグは120-150gを使用します。
ショックリーダーは40lb 1.5-3m前後。
アシストフック、リアフック共に装着してください。

(超重要)
PEラインは1号以下200m以上で細ラインの方が有利です。
アシストでシングルの2本針はオマツリの際取り難いので禁止します。



☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_0151.JPGDSC_0154.JPGDSC_0158.JPGDSC_0160.JPG

アジ船、午前船はお客様多く2隻で出船しました。豆も多く混じってしまいましが、帰りがけは中型サイズ主体で活性良かったです。午後船は中型主体で活性ポツポツでした。今後も釣果安定目指して頑張っていきます。只今横浜ー本牧沖などの水深13-27m前後を狙っています。脂ののりが抜群のアジが釣れています。横浜沖のブランドアジでのアジフライとナメロウと干物など絶品です。

(アジタックル)
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。PEラインは2号100m以上巻いて下さい。LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。ロッドキーパーの貸し出しはありません。乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


☆青物ルアー船 午後12:30出船 予約制☆


DSC_1359.JPG

青物ルアー船。昨日に引き続きワラサ狙いました。2㎏級のイナダを早々にGETしたものの、潮澄み晴天とあって活性が上がりませんでした。もちろん気配は感じられますが、魚次第ですね。ほかにイナダの水面バレもありました。明日の食い出しに期待したいです。もちろんタックルは万全にお願いします。特にPEラインなどは古いものはラインブレイクします。極力新しいものを使用してください。今後もあればサワラのボイル狙い! 若しくはワラサのジギング狙いなど狙っていきます。メタルジグは60-120g前後をお持ちください。また、ペンシルやミノーも鳥山狙いは有効です。今後に期待していきましょう! ショックリーダーは40-50lb アシストフックは2/0くらい物が良いかと! 


☆夜メバル・カサゴ船 予約制☆


IMG_2258.JPG

<カサゴの唐揚げ あんかけチリソース>

カサゴは下処理して背びれから中骨まで包丁を入れ開く。水気をよくふき取り片栗粉を満遍なくまぶす。
160℃ぐらいの油で揚げる。(3~4分を2回)
あんかけはお好みで。今回は、チリソースで・・・

材料;トマト・ピーマン・舞茸・長葱

夜メバル・カサゴ船は10月末までの出船になります。


☆9-10月の休業日のお知らせ☆

【9月】【10月】
毎週木曜日がお休みなります。
posted by 渡辺釣船店 at 16:52| 釣果情報 | 更新情報をチェックする