☆ 乗合船 ただいまの釣り物 ☆

aji.jpg

lure_tachiuo.jpg

aomono2022.jpg

2022年11月23日

11月23日(水)の釣果


【重要】
始めに! ご確認をお願いします。


令和4年2月よりType‐Aで(桜)マークが無いライフジャケット着用での乗船が出来なくなりました。お持ちのライフジャケットに(桜)マークがあるか確認のうえご乗船されますようお願い申し上げます。ライフジャケットは着用義務です。下船まで着用をお願いします。当店では出船時に着用の確認をさせて頂いてます。


水温17.3℃(横浜沖) 薄濁り 天気・雨


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
15ー26cm 20-28匹 横浜沖 横浜市の今崎様
<午後LTアジ船 予約制>
15-26cm 10-38匹 横浜沖 横浜市の亀田様

<ルアータチウオ船 予約制>
65-96cm 6-18本 横浜沖 西東京市の大畑様

<ルアー青物船 予約制>
[サワラ] 船中サワラ型見ず。イナダポツポツ。


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_0703.JPGDSC_0704.JPG

アジ船、午前船、午後船共に小ぶりちゃんから中型サイズ揃い。順調な活性でした。最近はポイントにより小ぶりちゃんが回遊していて混じって釣れてくるようになりました。横浜沖の水深18ー20m前後のポイントを狙っています。横浜沖ー本牧沖などのアジは通年脂のノリが良く美味しいと評判です。サイズにもよりますが、アジフライ、ナメロウ、お刺身など絶品です。半日船でも浅いから良い時は数釣れます。是非美味しいアジをいっぱい釣って下さい。

LTアジ船にご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船のお客様は、am6:30頃までに
受付を済まされるようお願いします。

※ アカタン餌付き、青イソメ餌は別売りになります。


バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ
15号(60g程度)以上をお使いください。
軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方など
レクチャー致しております。
お気軽にお申し付けください。



☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


DSC_3859.JPGDSC_3861.JPGDSC_3862.JPG

タチウオ船、近場から開始、水深20mのポイントを始めに選択しました。ボトムから2-3mの反応を発見し、早々からポツポツとヒットです。それほどの勢いはありませんが、時間を掛けて数貯めました。その後ウロウロしていると、横浜沖20mで群れあり急行。結構魚影の濃い反応あり、地味ながらも追釣ありました。60gくらいのタングステンジグが一番良い感じです。ベイトフィッシュが5cm程度と小さいので圧倒的に小さいシルエットタイプのジグが当たります。お持ちでしたら是非ご持参下さい。今後も浅場主体に狙っていきます。浅場海域はメイン60-80g使用しています。今後も期待していきましょう!

【渡辺オリジナル アシストフック導入】

DSC_3858.JPG

タチウオ用に40-80gタングステンジグ、または60g前後メタルジグ専用のアシストフックを新規導入いたしました。当店オリジナル商品ですので当店しか入手すること出来ません。今の浅場シーズンに間に合いました。是非フィールドで使ってみて下さい。

※ ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音に
ご配慮頂きますようお願い致します。
当船では餌釣りはお断りさせて頂いています。
最近アシストフックでシングルフックの2本
タイプを使用する方が増えています。
オマツリすると外し難いので1本にして頂く
ようお願いします。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは80-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本アシスト
などの使用はご遠慮願います。
(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆ルアー青物船 午前7:00出船 予約制☆




青物船、サワラ狙いです。本日は朝から雨陽気でした。朝のうち纏まった反応もあり雰囲気ありイナダがポツポツとヒット! サワラらしきヒットもありましたがラインブレイクでバレてしまいました。次第に反応もバラけて動き出し、追いかけながらいきますがイナダ、タチウオの単発ヒット。途中探索などにもいきましたが今ひとつ反応に遭遇出来ず出戻りし、後半も広域には反応あるも北風強く一日中寒い雨の中も皆様頑張って頂き、最後の最後まで諦めず粘りましたが魚の食い出す雰囲気も無く時間となりサワラ型見ずとなりました。皆様寒い中頑張って頂き、どうもありがとうございました。本日はイナダポツポツ、タチウオが混じりました。まだまだチャンスあると思うので今後もめげずに頑張っていきます!! やはりドラグの調整や水面での魚の扱い方でキャッチ出来る確率はグンと上がりますね! 本当にチョットした事でアタリを出せたりバレが減ったりしますので! 皆様にチャンスありますよ! 今後も場面で30g40g50gも使い分けれる様に必須になってきそうですね! 本日も全体的にサワラの型が良く! 本日も、すべて3㎏超え! 大分体高もありデップリしてきて脂もノッてきましたよー! 食べても美味しい! 魚の引きもドキドキ! 只今サワラチャンスですよ! キャスティングではポイントにもよりますが、捕食しているベイトが小さめなので、メタルマジックTG【30-50g】など小さめなシルエットで飛距離が出やすいモノをお勧めします。様子を見ながら状況にあわせていくのでキャスティング・ジギングの準備をお願いします。今後に期待していきましょう!

1664868462285.jpg

AQUA WAVEさんの『METAL MAGIC TG』
30gと40gを入荷しました。
サワラ釣りには必須アイテムです。
是非使ってみて下さい。
数に限りありますのでご了承ください。
 
≪青物タックル≫
キャスティングの場合。
ロッドは7ft前後のスピニングロッドなど。
(ロッドの柔らかい方はバレてしまう確率が高めです参考までに)
スピニングリールはメーカーによって4000-
6000番程度のHGやXGなど巻き取り速度
の速いものがおすすめです。
ブレードジグは30-60gまで幅広くお持ちください。
ミノーでもありです。
PEラインは1.5程度を使用します。
ショックリーダーは20-30lb 2m前後。

ジギングの場合。
ロッドは6ft前後の青物用スピニングロッドなど。
スピニングリールはメーカーによって4000ー
6000番程度が使い易いです。
メタルジグは40-150gまで幅広くお持ちください。
PEラインは2-3号程度を使用します。
ショックリーダーは40-50lb 3m前後。
アシストフックを装着してください。


※ 青物用のレンタルタックルは数に限りがあります。
ご予約の際にレンタルタックルの有無のご確認をお願いします。
3名様以上のご予約で出船確定とさせていただきます。



皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 15:33| 釣果情報 | 更新情報をチェックする