☆ 乗合船 ただいまの釣り物 ☆

aji.jpg

lure_tachiuo.jpg

mebaru_kasago2024

main77.png

2023年03月12日

3月12日(日)の釣果


【重要】
始めに! ご確認をお願いします。


令和4年2月よりType‐Aで(桜)マークが無いライフジャケット着用での乗船が出来なくなりました。お持ちのライフジャケットに(桜)マークがあるか確認のうえご乗船されますようお願い申し上げます。ライフジャケットは着用義務です。下船まで着用をお願いします。当店では出船時に着用の確認をさせて頂いてます。


水温12.4℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
17-28cm 1-28匹 横浜沖 相模原市の宮良様
<午後LTアジ船 予約制>
18-28cm 10-35匹 横浜沖 豊島区の小田様

<ルアータチウオ船 予約制>
75-125cm 1-15本 猿島沖 横浜市の池谷様

<シーバス船 予約制>
40-75cm 1-6匹 横浜沖 6匹2名様

<夜メバル・カサゴ船 予約制>
16-26cm 7-49匹 本牧沖前夜 49匹2名様


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_0013.JPGDSC_0008.JPGDSC_0010.JPGDSC_0015.JPG

アジ船、午前船、午後船共に爆はありませんが、平均的に釣れ順調でした。今後も日並み良ければ安定していきそうです。反応は随分とありました。誘いや小まめなタナとり、手返し一つで釣果に差が出ます! 置き竿では無く、手持ちで小刻みに誘ってみてください! 横浜沖の水深18ー20m前後のポイントを狙っています。横浜沖ー本牧沖などのアジは通年脂のノリが良く美味しいと評判です。サイズにもよりますが、アジフライ、ナメロウ、お刺身など絶品です。半日船でも浅いから良い時は数釣れます。是非美味しいアジをいっぱい釣って下さい。

LTアジ船にご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船のお客様は、am6:30頃までに
受付を済まされるようお願いします。

※ アカタン餌付き、青イソメ餌は別売りになります。


バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ
15号(60g程度)以上をお使いください。
軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方など
レクチャー致しております。
お気軽にお申し付けください。



☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


1678583907113.jpg1678612960982.jpg1678612961922.jpg

タチウオ船、猿島沖へと直行です。始めは水深60m前後のポイントから開始です。ボトムから5m前後出ている反応を狙っていきました。昨日よりは若干当たり数は多めにありました。サイズも大中小混じり。小ぶりちゃんも多くいますが、混じってデカいサイズも釣れます。反応は広域に広がっておりもっと釣れそうな感じでもあります。春シーズンは一番難しい時期です。濁り入るまではチャンスありますので、食い出しに期待です。濁り入ると浮いた反応になっていきます。メタルジグ120-150g前後が必要です。ジグは潮流れ、深度で使い分けていきます。フォーリングのバイトが非常に多いので、PEラインは細ラインが有利です。0.8号を目安に巻けるだけ巻いて来てください。今後もメタル・タングステンジグは100-150gまで幅広くお持ちください。

※ ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音に
ご配慮頂きますようお願い致します。
当船では餌釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは80-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本アシスト
などの使用はご遠慮願います。
(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆シーバス船 午前7:00出船 予約制☆


1678600846864.jpg1678600846632.jpg1678600846553.jpg1678600846377.jpg1678600847100.jpg

シーバス船、本日は昨日ポツリポツリと型見れたポイントからスタート。ですが、なかなかアタリ出ずにじっくりと攻めていきました。しばらくすると1匹目をキャッチ! その後も良型も混じりながらポツーンとながら型見れます。といきなり75cmも登場して、徐々にですが魚の活性が少し上がりアタリの間隔も増えていきポツリとヒットしていき、食い出しを期待していきますが段々と失速していってしまいポイントを移動することに。2ヶ所目のポイントでは反応もしっかりと出ており追いかけてくるような活性ありそうな反応ありましたが超テクニカル! 型は出るのですが、見ている反応の割には超悶絶! もっと食いそうな反応を求めて探索に行きましたが全員キャッチがやっとで、良いポイントを見つけられずに苦戦しました。6匹2名様で台東区の福田様と横浜市の佐野様でした。只今ジギング主体です。60-80gのジグをメインで使っています。タングステンも有効ですので、お持ちの方は色々と試してみて下さい。キャスティングタックルをお持ちの方はご持参ください!

シーバス船にご乗船のお客様へ! 

シーバス用のレンタルタックルは数に限りがあります。
ご予約の際にレンタルの有無のご確認をお願いします。
3名様以上のご予約で出船確定とさせていただきます。
開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮
頂きますようお願い致します。


≪シーバスタックル≫
6ft前後のシーバスジギングタックル
ベイトリールでPEライン1-1.5号
ショックリーダーは25-30lb
メタルジグは60-80g使用


皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 15:37| 釣果情報 | 更新情報をチェックする