☆ 乗合船 ただいまの釣り物 ☆

aji.jpg

seabass.jpg

lure_tachiuo.jpg

2023年09月29日

9月29日(金)の釣果


【重要】
始めに! ご確認をお願いします。


令和4年2月よりType‐Aで(桜)マークが無いライフジャケット着用での乗船が出来なくなりました。お持ちのライフジャケットに(桜)マークがあるか確認のうえご乗船されますようお願い申し上げます。ライフジャケットは着用義務です。下船まで着用をお願いします。当店では出船時に着用の確認をさせて頂いてます。


水温25.7℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
18-28cm 11-35匹 横浜沖 横浜市の渋谷様 
<午後LTアジ船 予約制>
16-26cm 50-80匹 横浜沖 世田谷区の国貞様

<ルアータチウオ船 予約制>
70-113cm 9-48本 横須賀沖 世田谷区の西尾様

<ルアー青物船 予約制>
サワラ 2.4㎏ 0-1本 木更津沖 船中1本
サゴシ船中3本

<夜メバル・カサゴ船 予約制>
次回は9月30日(土)と10月1日(日)に出船予定。


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


DSC_2679.JPGDSC_2676.JPGDSC_2678.JPGDSC_2675.JPG

アジ船、午前船、午後船共に順調でした! ここのところ小ぶりちゃんサイズが出てきています。横浜沖の水深13ー20m前後のポイントを狙っています。横浜沖ー本牧沖などのアジは通年脂のノリが良く美味しいと評判です。サイズにもよりますが、アジフライ、ナメロウ、お刺身など絶品です。半日船でも浅いから良い時は数釣れます。是非美味しいアジをいっぱい釣って下さい。

LTアジ船にご乗船のお客様へ!

※ 午前アジ船にご乗船のお客様は、am6:30頃
までに 受付を済まされるようお願いします。

※ アカタン餌付き、青イソメ餌は別売りになります。


バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ
15号(60g程度)以上をお使いください。
軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方など
レクチャー致しております。
お気軽にお申し付けください。



☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


230929135913932.JPG230929135805009.JPG230929140010531.JPG

※ 10月14日(土) タチウオ船、満員御礼。

タチウオ船、浅場探索から始まり、2ヶ所目に行ったポイントでF3サイズが高活性でした。始めこそ型見るくらいですが、別の反応で覚醒しました。その後は転々と… 後半は水深25-28mの浅場で良型まじりでポツポツ。この群れは110cm級もたまにヒットありました。なかなか毎日続くようなポイントがなく、日替わりメニューみたいのもので、明日はどのポイントで釣れるか分からいところが楽しいところ。活性の良い時間帯はとにかく数釣ってくださいね! ただいま15-40m前後の水深を狙っています。今後も浅場対策の為軽めのジグもお持ちください。ただいまタングステン、メタルジグの60-120gをメインに使用しています。今後の展開に期待していきましょう。

※ ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音に
ご配慮頂きますようお願い致します。
当船では餌釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは60-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本アシスト
などの使用はご遠慮願います。
(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆ルアー青物船 午前7:00出船 予約制☆


1695969068922.jpg1695969068865.jpg1695969068675.jpg

※ 明日30日(土) 青物船、満員御礼。

青物船、サワラ狙いです。朝から転々と反応見ながらいきました。数ヶ所目でサワラの型見れますが、その後の追加はなし。ですが、小規模ながら鳥や、もじりや、跳ねなど見れる様になり、追っかけながら狙っていきますがブレードやミノーなど投げても無視。ベイトのサイズ感なのか?! 魚は見えているのに、なかなかバイトしてくれず見切りをつけ探索。後半になるとベイトの群れも纏まり良い雰囲気! たまに跳ねなども見られるも、アタリ自体は少なくも、ようやくヒットさせても外れてしまったりリーダーカットされてしまったりと気難しい感じ! ですが、食い出しそうな雰囲気満々で少し延長もしましたがサゴシが3本にとどまってしまいサワラの追加は出来ませんでした。他にはタチウオ、シーバス混じりました。徐々にですが反応も纏まりだしてきて、いつバリっと食いだすが分かりませんが、食い出しそうな雰囲気も感じれる様になってきたので今後に期待していきましょう! ベイトのサイズも様々な様子ですよ!


≪青物タックル≫
ブレードジグ:20-50g ミノーなどもあり。
リール:4000-6000番クラスのXG推奨。
ロッド:キャスティング向きのロッド
(シーバスやサワラ専用ロッド推奨)
PE:1.5-2.0号(古いPEはNG)


皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 15:05| 釣果情報 | 更新情報をチェックする