☆ 乗合船 ただいまの釣り物 ☆

aji.jpg

lure_tachiuo.jpg

mebaru_kasago03

main_varivas2021.jpg

2021年07月04日

7月4日(日)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温22.7℃(横浜沖) 薄濁り 天気・雨


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
18-28cm 12-63匹 本牧沖 逗子市の田島様 好調 
<午後LTアジ船 予約制>
18-28cm 10-41匹 本牧沖 逗子市の田島様 好調

<ルアータチウオ船 予約制>
65-127cm 2-53本 走水沖 札幌市の川口様 好調

<夜メバル・カサゴ船 予約制>
次回は7月10日(土)と11日(日)に出船予定です。


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_1034.JPGDSC_1031.JPGDSC_1033.JPGDSC_1028.JPG

アジ船、航程20分前後の本牧沖をメインに狙いました。曇天陽気からか、反応の出が良く、終始中ー良型が口を使ってくれました。エリアにより小ぶりちゃんが多く混じったりします。ここのところ本牧沖を頻繁に狙っています。小ぶりちゃんも居ますが少なめですよ。横浜沖ー本牧沖などのアジは通年脂のノリが良く美味しいと評判です。サイズにもよりますが、アジフライ、ナメロウ、お刺身など絶品です。半日船でも浅いから数釣れます。是非美味しいアジをいっぱい釣って下さい。

バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ15号(60g程度)以上をお使いください。軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


<ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制>


DSC_2834.JPGDSC_2829.JPGDSC_2833.JPGDSC_2832.JPG

タチウオ船、本日も多くのお客様が来てくれて2隻で出船しました。朝一は水深40mでボトムに反応あり高活性でした。ただ小ぶりちゃん主体でしたのでその後走水沖へ。こちらでも活発で数伸びました。猿島沖で大型サイズ連発で格好が付きました。後半は浅場探索。型は見れましたが数伸ばせず残念。ですが、浅場は小ぶりちゃん少なかったです。トップ53本は昨日に引き続き札幌市の川口様、次いで53,44,42,40,39,38... と続きました。魚影は広大にあります。タチウオですから明日は分かりませんが、いまのところ巨大な反応がありますので今後も期待したいところ。メタルジグは80-150g各種ご用意願います。その日の遊泳層で使い分けていきます。

初めての方も必見! 乗船手順〜釣行までがわかる



ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


※ タチウオ船のみ、連釣の際は初日の申し出により翌日の座席の確保が出来ます。

≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは100-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆7月の休業日のお知らせ☆

【7月】
毎週木曜日が定休日です。

皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 15:49| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2021年07月03日

7月3日(土)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温23.2℃(横浜沖) 薄濁り 天気・雨のち曇り


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
18-28cm 1人39匹 本牧沖 逗子市の田島様 好調 
<午後LTアジ船 予約制>
18-28cm 7-60匹 本牧沖 逗子市の田島様 絶好調

<ルアータチウオ船 予約制>
65-132cm 0-25本 走水沖 札幌市の川口様 ポツリ

<夜メバル・カサゴ船 予約制>
次回は7月3日(土)と4日(日)に出船予定です。
 

【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_1028.JPGDSC_1030.JPGDSC_1033.JPGDSC_1032.JPG

アジ船、航程20分前後の本牧沖をメインに狙いました。曇天陽気からか、反応の出が良く、終始中ー良型が口を使ってくれました。エリアにより小ぶりちゃんが多く混じったりします。ここのところ本牧沖を頻繁に狙っています。小ぶりちゃんも居ますが少なめですよ。横浜沖ー本牧沖などのアジは通年脂のノリが良く美味しいと評判です。サイズにもよりますが、アジフライ、ナメロウ、お刺身など絶品です。半日船でも浅いから数釣れます。是非美味しいアジをいっぱい釣って下さい。

バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ15号(60g程度)以上をお使いください。軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


<ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制>


DSC_2827.JPGDSC_2824.JPGDSC_2826.JPGDSC_2206.JPGDSC_2208.JPG

タチウオ船、強雨のなか、多くのお客様が来てくれて2隻で出船しました。結果的には期待とは裏腹に、終始ポツンポツンの活性で数伸びず。釣れると良型が多めに釣れましたが、猿島ー走水ー観音崎沖共に反応が潜っていて、活性上がる事無く遊泳層もなかなか浮上する事あらずでした。2隻で20本超えは2名様。魚影は広大にありました。タチウオですから明日は分かりませんが、いまのところ巨大な反応がありますので今後も期待したいところ。メタルジグは80-150g各種ご用意願います。その日の遊泳層で使い分けていきます。

初めての方も必見! 乗船手順〜釣行までがわかる



ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


※ タチウオ船のみ、連釣の際は初日の申し出により翌日の座席の確保が出来ます。

≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは100-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆7月の休業日のお知らせ☆

【7月】
毎週木曜日が定休日です。

皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 15:45| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2021年07月02日

7月2日(金)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温24.2℃(横浜沖) 薄濁り 天気・雨


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
18-28cm 40-47匹 本牧沖 府中市の倉田様 好調 
<午後LTアジ船 予約制>
お休みでした。

<ルアータチウオ船 予約制>
65-127cm 22-89本 走水沖 世田谷区の西尾様

<夜メバル・カサゴ船 予約制>
次回は7月3日(土)と4日(日)に出船予定です。
 

【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_1025.JPGDSC_1026.JPG

アジ船、午前船のみの出船でした。航程20分前後の本牧沖をメインに狙いました。曇天陽気からか、反応の出が良く、終始中ー良型が口を使ってくれました。エリアにより小ぶりちゃんが多く混じったりします。ここのところ本牧沖を頻繁に狙っています。小ぶりちゃんも居ますが少なめですよ。横浜沖ー本牧沖などのアジは通年脂のノリが良く美味しいと評判です。サイズにもよりますが、アジフライ、ナメロウ、お刺身など絶品です。半日船でも浅いから数釣れます。是非美味しいアジをいっぱい釣って下さい。

バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ15号(60g程度)以上をお使いください。軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


<ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制>


DSC_2823.JPGDSC_2818.JPGDSC_2819.JPGDSC_2821.JPG

タチウオ船、連日絶好調! 猿島沖から走水沖をメインに狙いました。本日は浮いた反応ではなく、ほぼほぼボトムからの立ち上がった反応でした。タチのやる気は満々ですが、バリバリ当たってもF3サイズ。夏タチが連発。後半にやっと120cm前後のサイズがポロっと幾つか釣れました。明日も潮流れが無さそうですので、本日と同じ様に猿島ー走水沖メインに狙っていきます。タチウオですから明日は分かりませんが、いまのところ巨大な反応がありますので今後も期待したいところ。メタルジグは80-150g各種ご用意願います。その日の遊泳層で使い分けていきます。

DSC_2822.JPG

連日タチウオ船の竿頭をたたき出す女帝! タチウオ界の世界征服を企む世田谷区の西尾様ですが、連続10回竿頭釣行を達成しました。過去に今は北海道在住の川口様がやはり10回連続を記録していますが、それに並ぶ10回連続となります。女性では私的にはルアータチウオなら日本一って言ってもおかしくない女性アングラーだと思います。おめでとうございます。また、R3シーズン、計1800本も超えました。凄すぎ。

初めての方も必見! 乗船手順〜釣行までがわかる



ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


※ タチウオ船のみ、連釣の際は初日の申し出により翌日の座席の確保が出来ます。

≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは100-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆7月の休業日のお知らせ☆

【7月】
毎週木曜日が定休日です。

皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 15:26| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2021年06月30日

6月30日(水)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温24.0℃(横浜沖) 薄濁り 天気・曇り


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
18-28cm 20-61匹 本牧沖 鶴ヶ島市の平野様 好調
<午後LTアジ船 予約制>
18-28cm 16-46匹 本牧沖 横浜市の橋詰様 好調

<ルアータチウオ船 予約制>
65-123cm 3ー29本 走水沖 稲城市の玉野様 好調

<夜メバル・カサゴ船 予約制>
次回は7月3日(土)と4日(日)に出船予定です。
 

【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_1031.JPGDSC_1022.JPGDSC_1028.JPGDSC_1026.JPG

アジ船、午前・午後船共に航程20分前後の本牧沖をメインに狙いました。曇り陽気からか、終日中ー良型が口を使い好釣果に恵まれました。エリアにより小ぶりちゃんが多く混じったりします。ここのところ本牧沖を頻繁に狙っています。小ぶりちゃんも居ますが少なめですよ。横浜沖ー本牧沖などのアジは通年脂のノリが良く美味しいと評判です。サイズにもよりますが、アジフライ、ナメロウ、お刺身など絶品です。半日船でも浅いから数釣れます。是非美味しいアジをいっぱい釣って下さい。

バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ15号(60g程度)以上をお使いください。軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


<ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制>


DSC_2813.JPGDSC_2807.JPGDSC_2808.JPGDSC_2809.JPGDSC_2810.JPGDSC_2811.JPG

タチウオ船、連日絶好調! 2隻で出船しました。合流地点は走水沖ですが、1隻は観音崎沖、もう1隻は猿島沖から開始しました。両船共に朝方は型出しがすぐにありましたが、反応の割にはの当たり。その後すぐに走水沖へと合流し、終日この海域周辺を狙いました。昨日ほどの潮流れがなく、反応はあっても連発が少なく数貯まりません。120cm前後のサイズが中盤にポロっと幾つか釣れました。ここ最近の絶好調釣果から比べると物足りないですが、それでも順調だと思います。タチウオですから明日は分かりませんが、いまのところ巨大な反応がありますので今後も期待したいところ。メタルジグは80-150g各種ご用意願います。その日の遊泳層で使い分けていきます。

初めての方も必見! 乗船手順〜釣行までがわかる



ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


※ タチウオ船のみ、連釣の際は初日の申し出により翌日の座席の確保が出来ます。

≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは100-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆7月の休業日のお知らせ☆

【7月】
毎週木曜日が定休日です。

皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 16:19| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2021年06月29日

6月29日(火)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温24.3℃(横浜沖) 薄濁り 天気・雨のち晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
お休みでした。
<午後LTアジ船 予約制>
お休みでした。

<ルアータチウオ船 予約制>
65-125cm 3ー80本 走水沖 世田谷区の西尾様 好調

<夜メバル・カサゴ船 予約制>
次回は7月3日(土)と4日(日)に出船予定です。
 

【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


午前・午後船共にお休みでした。

※ 連釣の際は、初日の申し出により翌日の座席の確保が出来ます。(ただし、同じ釣り物の場合のみとさせていただきます)

バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ15号(60g程度)以上をお使いください。軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


<餌木マダコ船>

誠に申し訳ございません。
しばらくの間、休船させていただきます。


<ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制>


DSC_2805.JPGDSC_2806.JPGDSC_2803.JPGDSC_2804.JPG

タチウオ船、連日絶好調! 富津沖から開始しました。3流し目から群れが出てきてポチポチ当たりありました。水深40mに出る反応で、チビちゃん主体でした。幾ら釣ってもサイズに向上気配がないので、風雨強くも9時頃に走水沖へと移動。走水沖は潮流れが激流でしたが活性良く、連発出来ました。サイズこそ小中大様々。中盤が良型多めに混じりました。タチウオですから明日は分かりませんが、いまのところ巨大な反応がありますので今後も期待したいところ。赤クラゲも超少なくなり活性が上がってきたと思われます。メタルジグは80-150g各種ご用意願います。その日の遊泳層で使い分けていきます。

初めての方も必見! 乗船手順〜釣行までがわかる



ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


※ 連釣の際は、初日の申し出により翌日の座席の確保が出来ます。(ただし、同じ釣り物の場合のみとさせていただきます)

≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは100-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆7月の休業日のお知らせ☆

【7月】
毎週木曜日が定休日です。

皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 15:17| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2021年06月28日

6月28日(月)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温24.4℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
18-28cm 21-34匹 本牧沖 江東区の菅原様 順調
<午後LTアジ船 予約制>
18-28cm 31-60匹 本牧沖 荒川区の高橋様 絶好調

<餌木マダコ船 予約制>
休船させていただきます。

<ルアータチウオ船 予約制>
65-127cm 3ー47本 走水沖 世田谷区の西尾様 好調

<夜メバル・カサゴ船 予約制>
次回は7月3日(土)と4日(日)に出船予定です。
 

【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_1016.JPGDSC_1015.JPGDSC_1017.JPGDSC_1018.JPG

LTアジ船、午前・午後船共に、航程20分の本牧沖20m前後を狙い中型サイズで揃いました。連日活発です。日にもよりますが、小ぶりちゃんはどのポイントにも居ます。その日によって多く混じってきたり、良型揃いだったりとです。これからのアジは脂のノリが良く激ウマです。特にアジフライとナメロウは絶品です。小ぶりサイズは唐揚げ、南蛮漬けですね! 今後もバリバリと期待していきましょう。

※ 連釣の際は、初日の申し出により翌日の座席の確保が出来ます。(ただし、同じ釣り物の場合のみとさせていただきます)

バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ15号(60g程度)以上をお使いください。軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


<餌木マダコ船>


誠に申し訳ございません。
しばらくの間、休船させていただきます。
今後の状況にもよりますが、いまのところ再開の見込みも予定していません。


<ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制>


DSC_2798.JPGDSC_2799.JPGDSC_2797.JPGDSC_2796.JPGDSC_2205.JPG

タチウオ船、連日絶好調! 富津沖から開始しました。朝一から順調な活性がある群れがありました。浅場の20mレンジに出る反応で、チビちゃん主体でした。昨日より活性が劣るので少し長めの時間を掛けて狙い数貯めていきました。10時過ぎに走水沖へと移動! こちらが反応が分散してしまっていて単発ヒット! 後半12時過ぎから観音崎沖40ー50mレンジに落ち着き、良型混じりでポツポツ釣れました。タチウオですから明日は分かりませんが、いまのところ巨大な反応がありますので今後も期待したいところ。赤クラゲも超少なくなり活性が上がってきたと思われます。メタルジグは80-150g各種ご用意願います。その日の遊泳層で使い分けていきます。

初めての方も必見! 乗船手順〜釣行までがわかる



ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


※ 連釣の際は、初日の申し出により翌日の座席の確保が出来ます。(ただし、同じ釣り物の場合のみとさせていただきます)

≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは100-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆7月の休業日のお知らせ☆

【7月】
毎週木曜日が定休日です。

皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 16:09| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2021年06月27日

6月27日(日)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温24.6℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
18-28cm 3ー47匹 本牧沖 横浜市の石井様 好調
<午後LTアジ船 予約制>
18-28cm 5-53匹 本牧沖 逗子市の田島様 好調
 
<餌木マダコ船 予約制>
お休みでした。

<ルアータチウオ船 予約制>
65-132cm 3-56本 走水沖 横浜市の吉村様 好調

<夜メバル・カサゴ船 予約制>
17-28cm 15-64匹 本牧沖前夜 相模原市の田中様
 

【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_1015.JPGDSC_1018.JPGDSC_1014.JPG

LTアジ船、午前・午後船共に、航程20分の本牧沖20m前後を狙い中型サイズで揃いました。連日活発です。日にもよりますが、小ぶりちゃんはどのポイントにも居ます。その日によって多く混じってきたり、良型揃いだったりとです。これからのアジは脂のノリが良く激ウマです。特にアジフライとナメロウは絶品です。小ぶりサイズは唐揚げ、南蛮漬けですね! 今後もバリバリと期待していきましょう。

バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ15号(60g程度)以上をお使いください。軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


<餌木マダコ船 午前7:00出船 予約制>


タコ船、お休みでした。
7月2日(金)富岡沖解禁!

タコ釣りは根掛りも多いので、餌木、スナップ、オモリ等の小物類など多めにお持ちになって下さい。餌木3.5号前後、オモリは20-30号前後を水深に併せてお使い下さい。

※ 300g以下の小型マダコのリリースにご協力をお願いしています。上記釣果にリリース分の数は含んでいません。よろしくお願いします。


<ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制>


DSC_2794.JPGDSC_2791.JPGDSC_2792.JPGDSC_2793.JPGDSC_2196.JPGDSC_2198.JPGDSC_2199.JPGDSC_2200.JPGDSC_2201.JPG

タチウオ船、連日絶好調! 富津沖から開始しました。朝一から活発な群れがありました。浅場の10-25mレンジに出る反応で、チビちゃん主体ですが、本日最大の132cmもGETです。約1時間半狙いその後走水沖へ! 反応いっぱいで、昨日みたく良型多数といきたいところですが、始めはチビちゃん混じりで徐々に良型が混じり出してくれました。走水沖も活性も良く、誰かしら以上、終始3人ずつくらいのヒットが続きましたよ。釣果は2隻の高低になっています。連日好釣果に恵まれています。タチウオですから明日は分かりませんが、いまのところ巨大な反応がありますので今後も期待したいところ。赤クラゲも超少なくなり活性が上がってきたと思われます。メタルジグは80-150g各種ご用意願います。その日の遊泳層で使い分けていきます。

初めての方も必見! 乗船手順〜釣行までがわかる



ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは100-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆7月の休業日のお知らせ☆

【7月】
毎週木曜日が定休日です。

皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 15:58| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2021年06月26日

6月26日(土)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温24.1℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
17-28cm 3-27匹 本牧沖 横浜市の佐野様 
<午後LTアジ船 予約制>
17-28cm 5-56匹 本牧沖 横浜市の岩城様 
 
<餌木マダコ船 予約制>
お休みでした。

<ルアータチウオ船 予約制>
70-127cm 2-70本 走水沖 世田谷区の西尾様 好調

<夜メバル・カサゴ船 予約制>
次回は明日27日(日)で出船予定です。要出船確認
 

【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_1006.JPGDSC_1009.JPGDSC_1004.JPGDSC_1010.JPG

LTアジ船、午前・午後船共に、航程20分の本牧沖20m前後を狙い中型サイズで揃いました。連日活発です。日にもよりますが、小ぶりちゃんはどのポイントにも居ます。その日によって多く混じってきたり、良型揃いだったりとです。これからのアジは脂のノリが良く激ウマです。特にアジフライとナメロウは絶品です。小ぶりサイズは唐揚げ、南蛮漬けですね! 今後もバリバリと期待していきましょう。

バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ15号(60g程度)以上をお使いください。軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


<餌木マダコ船 午前7:00出船 予約制>


タコ船、お休みでした。
7月2日(金)富岡沖解禁!

タコ釣りは根掛りも多いので、餌木、スナップ、オモリ等の小物類など多めにお持ちになって下さい。餌木3.5号前後、オモリは20-30号前後を水深に併せてお使い下さい。

※ 300g以下の小型マダコのリリースにご協力をお願いしています。上記釣果にリリース分の数は含んでいません。よろしくお願いします。


<ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制>


DSC_2788.JPGDSC_2789.JPGDSC_2193.JPGDSC_2194.JPGDSC_2195.JPG

タチウオ船、連日絶好調! 富津沖から開始しました。朝から活発な群れがありました。浅場からのスタートでしたので、10-25mレンジに出る反応が活発でした。10時頃まで狙い、その後走水沖へ! ここから良型多数のちょびっとプチ覚醒に入りました。入れ食いの当たりなんてないですが、誰かしら以上、終始3人ずつくらいのヒットが続きました。100-120cm級が多発。最後はクーラーがボリューム満点でした。ここのところ好釣果に恵まれています。タチウオですから明日は分かりませんが、いまのところ巨大な反応がありますので今後も期待したいところ。赤クラゲも超少なくなり活性が上がってきたと思われます。トップ70本はタチウオ界の世界征服を企む超人女帝・世田谷区の西尾様wwwです。21‘ 上半期で計1600タチ達成です。次いで57,56本と続きました。メタルジグは80-150g各種ご用意願います。その日の遊泳層で使い分けていきます。

初めての方も必見! 乗船手順〜釣行までがわかる



ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは100-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆7月の休業日のお知らせ☆

【7月】
毎週木曜日が定休日です。

皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 16:10| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2021年06月25日

6月25日(金)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温23.7℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
17-28cm 10-69匹 本牧沖 逗子市の田島様 活発
<午後LTアジ船 予約制>
17-28cm 20-58匹 本牧沖 逗子市の田島様 活発
 
<餌木マダコ船 予約制>
お休みでした。

<ルアータチウオ船 予約制>
70-124cm 20-122本 走水沖 世田谷区の西尾様

<夜メバル・カサゴ船 予約制>
次回は26日(土)と27日(日)で出船予定です。
 

【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_1003.JPGDSC_1001.JPGDSC_1002.JPGDSC_1004.JPG

LTアジ船、午前・午後船共に、航程20分の本牧沖20m前後を狙い中型サイズで揃いました。連日活発です。日にもよりますが、小ぶりちゃんはどのポイントにも居ます。その日によって多く混じってきたり、良型揃いだったりとです。これからのアジは脂のノリが良く激ウマです。特にアジフライとナメロウは絶品です。小ぶりサイズは唐揚げ、南蛮漬けですね! 今後もバリバリと期待していきましょう。

バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ15号(60g程度)以上をお使いください。軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


<餌木マダコ船 午前7:00出船 予約制>


タコ船、お休みでした。
7月2日(金)富岡沖解禁!

タコ釣りは根掛りも多いので、餌木、スナップ、オモリ等の小物類など多めにお持ちになって下さい。餌木3.5号前後、オモリは20-30号前後を水深に併せてお使い下さい。

※ 300g以下の小型マダコのリリースにご協力をお願いしています。上記釣果にリリース分の数は含んでいません。よろしくお願いします。


<ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制>


DSC_2787.JPGDSC_2783.JPGDSC_2192.JPG

タチウオ船、連日絶好調! 観音崎沖から開始しました。朝から活発な群れがありました。狭いエリアで良型が混じるポイントがあり、ちょこちょこ入れ替えて狙っていきました。下が潮止まりから上げ潮の始めに超活発! ここでグンと数のばしましたが、やはり数釣れる時はF3サイズが多かったです。後半良型狙って、100-120cm級がちょびっと混じりました。ここのところ好釣果に恵まれています。タチウオですから明日は分かりませんが、いまのところ巨大な反応がありますので今後も期待したいところ。赤クラゲも超少なくなり活性が上がってきたと思われます。トップ122本はタチウオ界の世界征服を企む超人女帝・世田谷区の西尾様wwwです。2番手94本でした。メタルジグは80-150g各種ご用意願います。その日の遊泳層で使い分けていきます。

初めての方も必見! 乗船手順〜釣行までがわかる



ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは100-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆7月の休業日のお知らせ☆

【7月】
毎週木曜日が定休日です。

皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 15:45| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2021年06月23日

6月23日(水)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温23.5℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
17-28cm 3-40匹 横浜沖 大和市の三橋様 順調
<午後LTアジ船 予約制>
お休みでした。

<餌木マダコ船 予約制>
お休みでした。

<ルアータチウオ船 予約制>
70-125cm 4-90本 走水沖 世田谷区の西尾様 活発

<夜メバル・カサゴ船 予約制>
次回は26日(土)と27日(日)で出船予定です。
 

【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_0985.JPGDSC_0989.JPGDSC_0987.JPGDSC_0984.JPG

LTアジ船、午前船のみの出船でした。航程15分の本牧沖20m前後を狙い、中型サイズで揃いました。日にもよりますが、小ぶりちゃんはどのポイントにも居ます。その日によって多く混じってきたり、良型揃いだったりとです。これからのアジは脂のノリが良く激ウマです。特にアジフライとナメロウは絶品です。小ぶりサイズは唐揚げ、南蛮漬けですね! 今後もバリバリと期待していきましょう。

バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ15号(60g程度)以上をお使いください。軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


<餌木マダコ船 午前7:00出船 予約制>


タコ船、お休みでした。
7月2日(金)富岡沖解禁!

タコ釣りは根掛りも多いので、餌木、スナップ、オモリ等の小物類など多めにお持ちになって下さい。餌木3.5号前後、オモリは20-30号前後を水深に併せてお使い下さい。

※ 300g以下の小型マダコのリリースにご協力をお願いしています。上記釣果にリリース分の数は含んでいません。よろしくお願いします。


<ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制>


DSC_2780.JPGDSC_2781.JPGDSC_2779.JPGDSC_2778.JPGDSC_2169.JPG

タチウオ船、連日絶好調! 観音崎沖から開始しました。朝から活発な群れあり、入れ食い状態。ただ昨日みたく良型が揃う事なく、F3揃いのスタートでした。期待の上げ潮でもF3サイズ主体でした。11時半頃から良型狙い、たまにヒット! 120cm凸凹を数本キャッチ出来ました。ここのところ好釣果に恵まれています。タチウオですから明日は分かりませんが、いまのところ巨大な反応がありますので今後も期待したいところ。赤クラゲも超少なくなり活性が上がってきたと思われます。トップ90本はタチウオ界の世界征服を企む女帝・世田谷区の西尾様です。ぶっちぎり釣果でした。メタルジグは80-150g各種ご用意願います。その日の遊泳層で使い分けていきます。

初めての方も必見! 乗船手順〜釣行までがわかる



ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは100-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40ー50lb 1.5-3m前後。
ワイヤーリーダーのご使用はご遠慮ください。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆6ー7月の休業日のお知らせ☆

【6ー7月】
毎週木曜日が定休日です。

皆様のご乗船をお待ちしています。
posted by 渡辺釣船店 at 15:48| 釣果情報 | 更新情報をチェックする