☆ 乗合船 ただいまの釣り物 ☆

aji.jpg

bass2021.jpg

lure_tachiuo.jpg

main_varivas2021.jpg

2020年12月29日

12月29日(火)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温13.5℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
15-26cm 10-43匹 横浜沖 茅ヶ崎市の小山様 順調
<午後LTアジ船 予約制>
15-26cm 6-40匹 横浜沖 鴻巣市の相澤様 順調

<ルアータチウオ船 予約制>
75-127cm 0-9本 横浜沖 市川市の川口様 苦戦

<ルアー青物船 予約制> 
イナダ 3㎏ 0-1匹 大貫沖 川崎市の大久保様 
サワラ 1㎏ 0-1本 大貫沖 

【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。こちらをクリックお願いします。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_0494.JPGDSC_0498.JPGDSC_0499.JPGDSC_0502.JPG

LTアジ船、午前船も午後船も、小ぶりちゃんも釣れましたが、中型サイズ多かったです。18-20cm級が多かったように見えました。今どこのポイントも若干小ぶりちゃんサイズも混じってしまいます。冬アジも脂のノリが良く激ウマです。特にアジフライとナメロウ、サンガ焼きは絶品です。小ぶりサイズは南蛮漬けですね! 今後もバリバリと期待していきましょう。

バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ15号(60g程度)以上をお使いください。軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


DSC_2038.JPGDSC_2040.JPGDSC_2043.JPGDSC_2048.JPGDSC_2050.JPG

タチウオ船、本日も厳しかったです。昨日同様にメチャ反応はあるのですが、単発ヒットで数伸びずでした。朝方近場で型見た程度で、走水沖を終日メインに狙いました。走水沖は水深63-70mでボトム付近に潜む高さ7m前後出る反応を追っていきました。結構良い反応があるのですが、なかなかルアーへの追いが悪くて苦戦です。後半1時間半くらい横浜沖40m狙って、良型多くで少し追釣出来ました。トップ9本、次いで8、7、6... と、へ平均的と言うか!? 全体内容は厳しかったです。やはりジグは小さいシルエットが有利です。一応今後もメイン横浜沖20-40mまたは走水沖60-70mへと展開予定。ポイントによってメタルジグ60-150gをメインに使用していきます。今後も期待していきましょう。

ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは60-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40lb 1.5-3m前後。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆ルアー青物船 午前7:00出船 予約制


DSC_1095.JPGDSC_1098.JPG

ルアー青物船、大貫沖水深50mからのスタートです。いつものようにワラサ・イナダ・サワラ狙いです。色々と探索したのですが、良い群れに遭遇出来なく、まさかまさかの大苦戦でした。イナダ船中1匹、サゴシ船中1本の貧果。明日は良い群れを見つけられるように頑張ります。本日の釣行はメタルジグ80-120g前後をメインに使用しました。今後も期待していきましょう。 

≪青物タックル≫
主にワラサ、イナダ、サワラなど狙っていきます。
鳥山、ナブラ撃ちのキャスティングタックルも必須。
メタルジグ80-150gまで各種ご用意願います。
ショックリーダーは40-50lb 3m前後
ロッドは6ft前後、リールは4000番以上で!
PEラインは2号程度で新しい物をお使い下さい。
プラグ(ミノー・ペンシル)もお持ちください。



☆1月の休業日のお知らせ☆

【1月】
年末年始は31日(大晦日)と元日がお休みになります。
年始は2日(土)より各船通常通り出船します。
その他は毎週木曜日が定休日になります。
posted by 渡辺釣船店 at 16:49| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2020年12月28日

12月28日(月)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温13.6℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
18-32cm 6-37匹 横浜沖 横浜市の天野様 順調
<午後LTアジ船 予約制>
16-28cm 27-70匹 横浜沖 川崎市の伊藤様 順調

<ルアータチウオ船 予約制>
75-121cm 0-14本 横浜沖 横浜市の外池様 苦戦

<ルアー青物船 予約制> 
イナダ 0.7-2.5㎏ 0-4匹 大貫沖 横浜市の大蔵様 


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。こちらをクリックお願いします。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_0493.JPGDSC_0494.JPGDSC_0495.JPGDSC_0497.JPG

LTアジ船、午前船は中型サイズが揃いました。良型も多かったですよ! 午後船は半々くらいで小ぶりちゃんが混じってしまいました。今どこのポイントも若干小ぶりちゃんサイズも混じってしまいます。冬アジも脂のノリが良く激ウマです。特にアジフライとナメロウ、サンガ焼きは絶品です。小ぶりサイズは南蛮漬けですね! 今後もバリバリと期待していきましょう。

バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ15号(60g程度)以上をお使いください。軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


DSC_2034.JPGDSC_2035.JPGDSC_2036.JPG

タチウオ船、本日は厳しかったです。メチャ反応はあるのですが、単発ヒットで数伸びずでした。多くのお客様がご乗船してくれたので、タチの活性に期待したのですが!? まずは横浜沖40mから!! ここは朝の活性に期待したのですが、型見た程度で撃沈! 走水沖へと急行しました。走水沖は水深66m前後で7-8mの高さの反応でポツポツと型見れました。凄い良い反応でもっと釣れそうなのですが、なかなかのテクニカルでした。お昼頃に再度横浜沖へと戻って再開! 臨戦態勢に入った様な反応なのですが、なぜか単発ヒットでした。トップ14本の外池様はさすがでダントツでした。全体内容は厳しかったです。ただ数は釣れませんでしたが、型が非常に良かったです。やはりジグは小さいシルエットが有利です。一応今後もメイン横浜沖20-40mまたは走水沖60-70mへと展開予定。ポイントによってメタルジグ60-150gをメインに使用していきます。今後も期待していきましょう。

ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは60-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40lb 1.5-3m前後。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆ルアー青物船 午前7:00出船 予約制


DSC_1092.JPG

ルアー青物船、大貫沖水深50mからのスタートです。いつものようにワラサ・イナダ・サワラ狙いです。中盤にイナダが活性上がってくれて、船中20匹程度キャッチ出来ました。後半にいつものポイントで2.5㎏のイナダをキャッチ! その他にも同級サイズのバレもありました。本日の釣行はメタルジグ80-120g前後をメインに使用しました。今後も期待していきましょう。 

≪青物タックル≫
主にワラサ、イナダ、サワラなど狙っていきます。
鳥山、ナブラ撃ちのキャスティングタックルも必須。
メタルジグ80-150gまで各種ご用意願います。
ショックリーダーは40-50lb 3m前後
ロッドは6ft前後、リールは4000番以上で!
PEラインは2号程度で新しい物をお使い下さい。
プラグ(ミノー・ペンシル)もお持ちください。



☆1月の休業日のお知らせ☆

【1月】
年末年始は31日(大晦日)と元日がお休みになります。
年始は2日(土)より各船通常通り出船します。
posted by 渡辺釣船店 at 16:35| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2020年12月27日

12月27日(日)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温13.6℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
16-26cm 10-55匹 横浜沖 川崎市の斎藤様 順調
<午後LTアジ船 予約制>
16-26cm 40-71匹 横浜沖 逗子市の田島様 順調

<ルアータチウオ船 予約制>
75-117cm 1-17本 横浜沖 横浜市の趙様 順調

<ルアー青物船 予約制> 
イナダ 0.7-3.5㎏ 0-1匹 大貫沖 新宿区の芦田様 


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。こちらをクリックお願いします。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_0482.JPGDSC_0483.JPGDSC_0477.JPGDSC_0480.JPG

LTアジ船、午前船は小ぶりちゃんサイズ(16-20cm級)が多くも数にはなりました。午後船の方が良型率は高かったです。半々くらいでした。今どこのポイントも若干小ぶりちゃんサイズも混じってしまいます。冬アジも脂のノリが良く激ウマです。特にアジフライとナメロウ、サンガ焼きは絶品です。小ぶりサイズは南蛮漬けですね! 今後もバリバリと期待していきましょう。

バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ15号(60g程度)以上をお使いください。軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


DSC_2024.JPGDSC_2026.JPGDSC_2028.JPGDSC_2030.JPG

タチウオ船、本日も横浜沖⇒走水沖⇒横浜沖のルート! 朝方はポツポツと釣れました。少しテクニカルですが、2時間以上は活性ありました。結果的には朝ほど良型が多く感じました。10時頃の潮変わりで走水沖へと展開! 昨日一昨日の様にはいかず、F3.5がポツリポツリと! 12時に諦め再度横浜沖へ! こちらでも活性はありますが、昨日ほどの勢い無くオカズ程度を確保でした。内容もう一声なんですが、魚はいます。活性次第でした。やはりジグは小さいシルエットが有利です。一応今後もメイン横浜沖20-40mまたは走水沖60-70mへと展開予定。ポイントによってメタルジグ60-150gをメインに使用していきます。今後も期待していきましょう。

ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは60-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40lb 1.5-3m前後。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆ルアー青物船 午前7:00出船 予約制


DSC_1091.JPGDSC_1090.JPG

ルアー青物船、大貫沖水深50mからのスタートです。いつものようにワラサ・イナダ・サワラ狙いです。前半に数回のヒットはありましたが、バレ、リーダーカットなどで結局イナダ1匹のみのキャッチでした。中盤から後半にかけて浅場へと探索! 鳥山やベイト反応を追いかけていきましたが、釣れたのはシーバスのみでした。夕マヅメ時に3.5㎏の親分イナダをキャッチ出来ました。帰り間際は雰囲気ありましたが、なかなか口使ってくれません。イナダを数匹GETですが、今後の潮流れではひと盛り上がりありそうな予感はあります!? 本日の釣行はメタルジグ80-120g前後をメインに使用しました。今後も期待していきましょう。 

≪青物タックル≫
主にワラサ、イナダ、サワラなど狙っていきます。
鳥山、ナブラ撃ちのキャスティングタックルも必須。
メタルジグ80-150gまで各種ご用意願います。
ショックリーダーは40-50lb 3m前後
ロッドは6ft前後、リールは4000番以上で!
PEラインは2号程度で新しい物をお使い下さい。
プラグ(ミノー・ペンシル)もお持ちください。



☆1月の休業日のお知らせ☆

【1月】
年末年始は31日(大晦日)と元日がお休みになります。
年始は2日(土)より各船通常通り出船します。
posted by 渡辺釣船店 at 16:36| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

12月26日(土)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温13.9℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
18-28cm 15-42匹 横浜沖 相模原市の滝ケ崎様 順調
<午後LTアジ船 予約制>
16-26cm 20-57匹 横浜沖 世田谷区の藤本様 順調

<ルアータチウオ船 予約制>
75-127cm 4-25本 横浜沖 市原市の吉田様 好調

<ルアー青物船 予約制> 
イナダ 0.7-3.5㎏ 0-1匹 大貫沖 横浜市の古瀬様
ワラサ 6㎏ 0-1匹 大貫沖 川崎市の西原様 他ハタなど


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。こちらをクリックお願いします。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_0475.JPGDSC_0477.JPGDSC_0478.JPGDSC_0479.JPG

LTアジ船、午前船は前半型良くも数物足りず、後半小ぶりちゃん混じりで数釣れました。午前船は近場を狙いました。午後船は小ぶりちゃんサイズ(16-20cm級)が多くも数にはなりました。今どこのポイントも若干小ぶりちゃんサイズも混じってしまいます。冬アジも脂のノリが良く激ウマです。特にアジフライとナメロウ、サンガ焼きは絶品です。小ぶりサイズは南蛮漬けですね! 今後もバリバリと期待していきましょう。

バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ15号(60g程度)以上をお使いください。軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


DSC_2012.JPGDSC_2009.JPGDSC_2007.JPGDSC_2017.JPGDSC_2018.JPG

タチウオ船、横浜沖水深40mから開始です。ボトムから7m前後出てる反応に遭遇出来、朝方は活発に追ってくれました。追いがあると25mまで反応が浮上したり、僅かな時間帯ではありましたが良い感じでした。その後は観音埼沖へと移動! 始めは水深80m前後で反応が60-70mにありポツンと釣れるのですが、なにぶん幾ら釣っても70-80cm級! 昨日は走水沖が型良かったので水深60mのポイントへ! こちらでは良型混じりで始め良い感じ! でも朝の横浜沖が気になり戻ってみました。昨日同様に横浜沖で良型主体で順調な活性! 本日も良い立ち廻りが出来ました。やはりジグは小さいシルエットが有利です。かなりテクニカルでなかなか簡単には当たってくれません!  でも釣れると90-1m級の肉厚サイズメインでした。一応今後もメイン横浜沖20-40mまたは走水沖60-70mへと展開予定。ポイントによってメタルジグ60-150gをメインに使用していきます。今後も期待していきましょう。

ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは60-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40lb 1.5-3m前後。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆ルアー青物船 午前7:00出船 予約制


DSC_1078.JPGDSC_1082.JPGDSC_1083.JPGDSC_1086.JPG

ルアー青物船、大貫沖水深50mからのスタートです。いつものようにワラサ・イナダ・サワラ狙いです。前半は型見れず苦戦。中盤から浅場20m前後のポイントへと探索。1㎏級のイナダを数匹GET出来ました。後半夕まづめ勝負!! ここのところ実績にあるポイントで次第に当たり増えていき、帰り間際に3㎏級のイナダが活性上がってきました。本日の釣行はメタルジグ80-120g前後をメインに使用しました。今後も期待していきましょう。 

≪青物タックル≫
主にワラサ、イナダ、サワラなど狙っていきます。
鳥山、ナブラ撃ちのキャスティングタックルも必須。
メタルジグ80-150gまで各種ご用意願います。
ショックリーダーは40-50lb 3m前後
ロッドは6ft前後、リールは4000番以上で!
PEラインは2号程度で新しい物をお使い下さい。
プラグ(ミノー・ペンシル)もお持ちください。



☆1月の休業日のお知らせ☆

【1月】
年末年始は31日(大晦日)と元日がお休みになります。
年始は2日(土)より各船通常通り出船します。
posted by 渡辺釣船店 at 16:43| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2020年12月25日

12月25日(金)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温13.9℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
18-35cm 6-51匹 横浜沖 川崎市の西宮様 順調
<午後LTアジ船 予約制>
15-26cm 2-80匹 横浜沖 逗子市の田島様 順調

<ルアータチウオ船 予約制>
80-126cm 0-29本 横浜沖 横浜市の趙様 好調

<ルアー青物船 予約制> 
イナダ 2.7-3.5㎏ 0-2匹 大貫沖 鎌倉市の直林様


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。こちらをクリックお願いします。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_0475.JPGDSC_0476.JPGDSC_0478.JPGDSC_0479.JPG

LTアジ船、午前船は良型主体でした。午前船は近場を狙いました。午後船は小ぶりちゃんサイズが多くも数にはなりました。今どこのポイントも若干小ぶりちゃんサイズも混じってしまいます。冬アジも脂のノリが良く激ウマです。特にアジフライとナメロウ、サンガ焼きは絶品です。小ぶりサイズは南蛮漬けですね! 今後もバリバリと期待していきましょう。

バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ15号(60g程度)以上をお使いください。軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


DSC_2004.JPGDSC_2005.JPG

タチウオ船、横浜沖水深40mから開始です。ボトムから5m程浮いた反応からスタートです。一見、ん? 的な反応だったのですが、しばらくすると結構宙層までジグを追っかけてきていました。すぐにお客様にバイトレンジの層を探ってもらい、朝方はポツポツから4-5人ヒットまでの当たりあり、潮が流れない時間帯でも型見れてラッキーでした。一段落した後は走水沖へ! 走水沖は水深66mで反応6-8m前後出る反応を狙いポツポツ釣れました。12時頃まで当たり良く、13時に再度横浜沖へ! 戻ってきた横浜沖でもいい感じで型見れ、本日は良い立ち廻りが出来ました。やはりジグは小さいシルエットが有利です。かなりテクニカルでなかなか簡単には当たってくれません!  でも釣れると90-1m級の肉厚サイズメインでした。一応今後もメイン横浜沖20-40mまたは走水沖60-70mへと展開予定。ポイントによってメタルジグ60-150gをメインに使用していきます。今後も期待していきましょう。

ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは60-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40lb 1.5-3m前後。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆ルアー青物船 午前7:00出船 予約制


DSC_1075.JPGDSC_1077.JPGDSC_1073.JPGDSC_1074.JPG

ルアー青物船、大貫沖水深50mからのスタートです。いつものようにワラサ・イナダ・サワラ狙いです。前半から中盤は反応ありも口使わず苦戦。後半最近の良く当たるポイントで粘り型みれ、更に粘って追釣。本日は活性悪かったですね! 本日の釣行はメタルジグ80-120g前後をメインに使用しました。今後も期待していきましょう。 

≪青物タックル≫
主にワラサ、イナダ、サワラなど狙っていきます。
鳥山、ナブラ撃ちのキャスティングタックルも必須。
メタルジグ80-150gまで各種ご用意願います。
ショックリーダーは40-50lb 3m前後
ロッドは6ft前後、リールは4000番以上で!
PEラインは2号程度で新しい物をお使い下さい。
プラグ(ミノー・ペンシル)もお持ちください。



☆1月の休業日のお知らせ☆

【1月】
年末年始は31日(大晦日)と元日がお休みになります。
年始は2日(土)より各船通常通り出船します。
posted by 渡辺釣船店 at 16:15| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2020年12月23日

12月23日(水)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温14.0℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
16-28cm 8-79匹 横浜沖 伊勢原市の田中様 順調
<午後LTアジ船 予約制>
16-28cm 20-52匹 横浜沖 大和市の玉井様 順調

<ルアータチウオ船 予約制>
80-113cm 2-17本 横浜沖 横浜市の趙様 順調

<ルアー青物船 予約制> 
イナダ 0.7-3.5㎏ 0-3匹 大貫沖 3匹は2名様


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。こちらをクリックお願いします。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_0471.JPGDSC_0472.JPGDSC_0475.JPGDSC_0479.JPG

LTアジ船、午前・午後船共に同じポイントを狙いました。午前船も午後船も、本日は小ぶりちゃんが人によって3-5割くらい混じってしまいました。今どこのポイントも若干小ぶりちゃんサイズも混じってしまいます。冬アジも脂のノリが良く激ウマです。特にアジフライとナメロウ、サンガ焼きは絶品です。小ぶりサイズは南蛮漬けですね! 今後もバリバリと期待していきましょう。

バチコン狙いでご乗船のお客様へ!

※ アジ船にご乗船でバチコン狙いの方はオモリ15号(60g程度)以上をお使いください。軽いシンカーはお断りさせて頂きます。


≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


DSC_1995.JPGDSC_1998.JPGDSC_1997.JPGDSC_1996.JPG

タチウオ船、横浜沖水深18mから開始です。レンジ10-15mの間に浮いた反応で、2流しで船中20本前後GET。その後入港の大型船があり、このポイントを断念! 水深40mのいつもポイントに直行しました。上げ潮の流れで次第にポツリポツリと良型が当たり出していきました。かなりのテクニカルではありますが、連発ヒットの方もいます。午前中は良くも午後の下げ潮は苦戦しました。潮流れがない水深18mのポイントで幾度と反応は出てきてはいますが食い渋りでした。午後からの活性あると内容良かっただけにちょっと残念。でも釣れると1m級の肉厚サイズメインでした。一応今後もメイン横浜沖20-40mまたは走水沖60-70mへと展開予定。ポイントによってメタルジグ60-150gをメインに使用していきます。今後も期待していきましょう。

ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは60-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40lb 1.5-3m前後。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆ルアー青物船 午前7:00出船 予約制


DSC_1063.JPGDSC_1064.JPGDSC_1066.JPGDSC_1067.JPGDSC_1068.JPG

ルアー青物船、大貫沖水深50mからのスタートです。いつものようにワラサ・イナダ・サワラ狙いです。前半に3㎏級のイナダが2人ヒット。のちに3人ヒットと続きました! ここで計6匹GET出来ました。中盤サワラ、ワラサ狙い! 2名のお客様に、ワラサらしきヒットあり!? 1名の方がアシストフック切れ、もう1名の方がフックが折れるバレがあり残念ながら型見れませんでした。後半浅場探索でベイト反応で単発で1㎏のイナダがヒットでした。最後に複数人の同時ヒットなどあり、計15匹程度のイナダが釣れました。イナダのトップ3匹の方は2名いて、共に川崎市の浦田様と大久保様でした。本日の釣行はメタルジグ80-120g前後をメインに使用しました。今後も期待していきましょう。 

≪青物タックル≫
主にワラサ、イナダ、サワラなど狙っていきます。
鳥山、ナブラ撃ちのキャスティングタックルも必須。
メタルジグ80-150gまで各種ご用意願います。
ショックリーダーは40-50lb 3m前後
ロッドは6ft前後、リールは4000番以上で!
PEラインは2号程度で新しい物をお使い下さい。
プラグ(ミノー・ペンシル)もお持ちください。



☆12ー1月の休業日のお知らせ☆

【12月】【1月】
毎週木曜日が定休日です。
年末年始は31日(大晦日)と元日がお休みになります。
年始は2日(土)より各船通常通り出船します。
posted by 渡辺釣船店 at 16:26| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2020年12月22日

12月22日(火)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温14.5℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
16-28cm 7-41匹 横浜沖 横浜市の稲本様 順調
<午後LTアジ船 予約制>
18-28cm 20-55匹 横浜沖 横浜市の三谷様 順調

<ルアータチウオ船 予約制>
80-122cm 1-10本 横浜沖 町田市の岡田様 順調

<ルアー青物船 予約制> 
イナダ 0.7-3.0㎏ 0-3匹 大貫沖 横浜市の高橋様


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。こちらをクリックお願いします。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_0465.JPGDSC_0466.JPGDSC_0467.JPGDSC_0468.JPG

LTアジ船、午前・午後船共に同じポイントを狙いました。午前船も午後船も本日は中型主体で内容は良かったです。今どこのポイントも若干小ぶりちゃんサイズも混じってしまいます。冬アジも脂のノリが良く激ウマです。特にアジフライとナメロウ、サンガ焼きは絶品です。小ぶりサイズは南蛮漬けですね! 今後もバリバリと期待していきましょう。

≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


DSC_1991.JPGDSC_1992.JPGDSC_1993.JPG

タチウオ船、本牧沖から開始です。水深40mでいつもよりやや反応少なめでした。潮流れが無いのか? 反応あっても活性悪く、当たりも少なめ。甘噛みのタチが多くて、フッキングしない当たりばっかりでした。その後反応も悪く走水沖へと展開。こちらも潮流れなく2時間かけて船中1本GET(明日は行きません!) 横浜沖20mで最後好反応で少し追釣出来てトップ10本まで伸びました。12時過ぎまで激ヤバモードでもー堪忍してして状態! でも釣れると1m級の肉厚野郎でした。明日は良い立ち回りが出来る様頑張っていきます。一応今後もメイン横浜沖20-40mまたは走水沖60-70mへと展開予定。ポイントによってメタルジグ80-150gをメインに使用していきます。今後も期待していきましょう。

ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは80-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40lb 1.5-3m前後。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆ルアー青物船 午前7:00出船 予約制


ルアー青物船、大貫沖水深50mからのスタートです。いつものようにワラサ・イナダ・サワラ狙いです。朝一反応ありサワラ狙いから開始でした。全員にヒット。ですが、リーダーカットなどで残念ながらキャッチまで至らずでした。(涙) しばらく粘るも異常なく、中盤ポイントを移動しイナダ狙い。しばらくしてから3㎏のイナダGET。ここもイナダの当たりはあり、バレが少々ありました。後半は1㎏級のイナダ狙いで数匹GET出来ました。本日の釣行はメタルジグ80-120g前後をメインに使用しました。今後も期待していきましょう。 

≪青物タックル≫
主にワラサ、イナダ、サワラなど狙っていきます。
鳥山、ナブラ撃ちのキャスティングタックルも必須。
メタルジグ80-150gまで各種ご用意願います。
ショックリーダーは40-50lb 3m前後
ロッドは6ft前後、リールは4000番以上で!
PEラインは2号程度で新しい物をお使い下さい。
プラグ(ミノー・ペンシル)もお持ちください。



☆12ー1月の休業日のお知らせ☆

【12月】【1月】
毎週木曜日が定休日です。
年末年始は31日(大晦日)と元日がお休みになります。
年始は2日(土)より各船通常通り出船します。
posted by 渡辺釣船店 at 16:45| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2020年12月21日

12月21日(月)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温14.5℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
15-28cm 50-99匹 横浜沖 江東区の小杉様 順調
<午後LTアジ船 予約制>
15-28cm 25-82匹 横浜沖 横浜市の三谷様 順調

<ルアータチウオ船 予約制>
80-117cm 3-14本 横浜沖 横浜市の奥村様 順調

<ルアー青物船 予約制> 
イナダ 3-3.5㎏ 1-3匹 大貫沖 八王子市の岸様
サワラ 2.5-3.5㎏ 0-1本 八王子市の岸様


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。こちらをクリックお願いします。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_0470.JPGDSC_0468.JPGDSC_0469.JPGDSC_0471.JPG

LTアジ船、午前・午後船共に同じポイントを狙いました。午前船も午後船も小ぶりちゃんが3-5割混じってしまいましたが、これだけ釣れると中型主体で内容は良かったです。終日数は釣れましたね~。今どこのポイントも若干小ぶりちゃんサイズも混じってしまいます。冬アジも脂のノリが良く激ウマです。特にアジフライとナメロウ、サンガ焼きは絶品です。小ぶりサイズは南蛮漬けですね! 今後もバリバリと期待していきましょう。

≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


DSC_1982.JPGDSC_1983.JPGDSC_1984.JPGDSC_1981.JPG

タチウオ船、本牧沖から開始です。水深40mで朝方は順調に釣れました。昨日は中盤に水深23mのポイントや朝のポイントでポチポチ釣れたのですが、本日は中盤からそれらポイントが活性悪く厳しい展開。最後のちょびっと追釣出来たくらいで、ほぼほぼ釣果は朝の2-3時間に釣り上げられたものでした。ただ、朝の海域のタチウオは、釣れれば良型で肉厚サイズです。脂ののりが凄く、メチャ美味しいですよ。本日は平均的釣果で10本前後の方が多かったです。一応今後もメイン横浜沖20-40mまたは走水沖60-70mへと展開予定。ポイントによってメタルジグ80-150gをメインに使用していきます。今後も期待していきましょう。

ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは80-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40lb 1.5-3m前後。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆ルアー青物船 午前7:00出船 予約制


DSC_1038.JPGDSC_1040.JPGDSC_1044.JPGDSC_1045.JPGDSC_1049.JPGDSC_1051.JPGDSC_1052.JPG

ルアー青物船、大貫沖水深50mからのスタートです。いつものようにワラサ・イナダ・サワラ狙いです。前半に単発ヒットながらも全員にGET。後半は大型狙いでサワラが浮上! リーダーカットなど多発し雰囲気バリバリ! 船中2本でしたが、良い反応はありました。4名様でイナダは3、2、2、1匹をGET。1匹の方もサワラGETでした。イナダは3㎏級でしたのでボリュームありましたよ! 画像の魚影はベイト反応! この中から奴ら!? を狙い撃ちです。本日の釣行はメタルジグ80-120g前後をメインに使用しました。今後も期待していきましょう。 

≪青物タックル≫
主にワラサ、イナダ、サワラなど狙っていきます。
鳥山、ナブラ撃ちのキャスティングタックルも必須。
メタルジグ80-150gまで各種ご用意願います。
ショックリーダーは40-50lb 3m前後
ロッドは6ft前後、リールは4000番以上で!
PEラインは2号程度で新しい物をお使い下さい。
プラグ(ミノー・ペンシル)もお持ちください。



☆12ー1月の休業日のお知らせ☆

【12月】【1月】
毎週木曜日が定休日です。
年末年始は31日(大晦日)と元日がお休みになります。
年始は2日(土)より各船通常通り出船します。
posted by 渡辺釣船店 at 16:28| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2020年12月20日

12月20日(日)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温14.5℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
15-26cm 20-110匹 横浜沖 逗子市の田島様 順調
<午後LTアジ船 予約制>
15-26cm 15-78匹 横浜沖 逗子市の田島様 順調

<ルアータチウオ船 予約制>
80-119cm 1-29本 横浜沖 荒川区の小林様 順調

<ルアー青物船 予約制> 
イナダ 0.7-3.5㎏ 0-3匹 大貫沖 3匹は4名様


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。こちらをクリックお願いします。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_0464.JPGDSC_0467.JPGDSC_0468.JPGDSC_0470.JPG

LTアジ船、午前・午後船共に同じポイントを狙いました。午前船も午後船も小ぶりちゃんの勢力強く、小ぶりちゃんが主体になってしまいました。終日数は釣れましたね~。今どこのポイントも若干小ぶりちゃんサイズも混じってしまいます。冬アジも脂のノリが良く激ウマです。特にアジフライとナメロウ、サンガ焼きは絶品です。小ぶりサイズは南蛮漬けですね! 今後もバリバリと期待していきましょう。

≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


DSC_1980.JPGDSC_1979.JPGDSC_1977.JPG

タチウオ船、本牧沖から開始です。水深40mで朝方は順調に釣れました。久しぶりに巨大反応出現でした。ここで2時間以上狙い、だんだん渋くなって昨日良かった水深23mのポイントへと移動! 昨日このポイントで結構当たりましたが、本日はやや活性低くポツーンと型見る程度。走水沖へと展開も考えましたが、時間の都合で再度横浜沖40mに! ここもテクニカルでしたが、大型サイズの連発もありました。2番手は24本で順調でありましたが、釣果に高低差が出てしまいました。一応今後もメイン横浜沖20-40mまたは走水沖60-70mへと展開予定。ポイントによってメタルジグ80-150gをメインに使用していきます。今後も期待していきましょう。

☆ BlueBlue FALLTEN ミディアムモデル 再入荷 ☆

DSC_1537.JPG

7月に導入した渡辺釣船店オリジナルカラー【ドピンク銀次郎】に150gが新登場!! 前回120gを導入した際は、何と1週間で完売してしまうほどの人気ぶりでした。今回は120gと150gを再入荷しました。年内は最終入荷になります。是非ともお早めにGETされて下さい。
 
ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは80-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40lb 1.5-3m前後。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆ルアー青物船 午前7:00出船 予約制


DSC_1029.JPGDSC_1032.JPGDSC_1037.JPGDSC_1035.JPGDSC_1033.JPGDSC_1036.JPG

ルアー青物船、大貫沖水深50mからのスタートです。いつものようにワラサ・イナダ・サワラ狙いです。朝から型みれるも単発ヒット。その後も粘って2-3㎏クラスのイナダを5匹ほど追釣。中盤は転々は型見た程度! 後半は浅場で一時的に1㎏級のイナダ3-4人連発ヒットなどもありましたが、なかなか難しく、もう少し活性あって数伸ばしたかったです! イナダは船中25匹で、横浜市の佐佐木様の他3名様でした。本日の釣行はメタルジグ80-120g前後をメインに使用しました。今後も期待していきましょう。

≪青物タックル≫
主にワラサ、イナダ、サワラなど狙っていきます。
鳥山、ナブラ撃ちのキャスティングタックルも必須。
メタルジグ80-150gまで各種ご用意願います。
ショックリーダーは40-50lb 3m前後
ロッドは6ft前後、リールは4000番以上で!
PEラインは2号程度で新しい物をお使い下さい。
プラグ(ミノー・ペンシル)もお持ちください。



☆12ー1月の休業日のお知らせ☆

【12月】【1月】
毎週木曜日が定休日です。
年末年始は31日(大晦日)と元日がお休みになります。
年始は2日(土)より各船通常通り出船します。
posted by 渡辺釣船店 at 16:30| 釣果情報 | 更新情報をチェックする

2020年12月19日

12月19日(土)の釣果

≪救命胴衣は着用義務です。下船まで着用をお願いします。≫


水温14.6℃(横浜沖) 薄濁り 天気・晴れ


【各種乗合船】


<午前LTアジ船 予約制>
15-26cm 30-131匹 横浜沖 横浜市の畠山様
<午後LTアジ船 予約制>
15-28cm 2-30匹 横浜沖 横浜市の中島様 順調

<ルアータチウオ船 予約制>
80-110cm 1-25本 横浜沖 横浜市の趙様 良型

<ルアー青物船 予約制> 
ブリ 7.2㎏ 0-1匹 大貫沖 三鷹市の西井様
イナダ 0.7-3.5㎏ 0-7匹 大貫沖 八潮市の尾前様
サワラ 2.5㎏ 0-1本 大貫沖 八潮市の尾前様


【釣行記】


※ 各種釣り物の乗船料金等はこちらになります。こちらをクリックお願いします。


☆LTアジ船 午前7:00 午後12:30出船 予約制☆


DSC_0465.JPGDSC_0463.JPGDSC_0464.JPGDSC_0468.JPG

LTアジ船、午前・午後船共に同じポイントを狙いました。午前船は小ぶりちゃんの勢力強く、小ぶりちゃんが主体になってしまいました。午後船は小ぶりちゃんサイズが半分くらい混じってしまいました。午前船は数釣れましたね~。今どこのポイントも若干小ぶりちゃんサイズも混じってしまいます。冬アジも脂のノリが良く激ウマです。特にアジフライとナメロウ、サンガ焼きは絶品です。小ぶりサイズは南蛮漬けですね! 今後もバリバリと期待していきましょう。

≪アジタックル≫
ロッドは1.6m前後のLTアジ用をお奨めします。
PEラインは2号100m以上巻いて下さい。
LTビシ40号、仕掛けは2本針使用です。
ロッドキーパーの貸し出しはありません。
乗船時に仕掛け1組をサービスしています。


※ 初心者の皆様には、出船前に釣り方などレクチャー致しております。お気軽にお申し付けください。


☆ルアータチウオ船 午前7:00出船 予約制☆


DSC_1964.JPGDSC_1968.JPGDSC_1973.JPGDSC_1975.JPG

タチウオ船、本牧沖から開始です。水深は23mでポツリポツリと良い出だし。良型もたまにGETで順調ですが、潮止まりで活性ダウン。ここで走水沖へと展開です。走水沖では水深65m前後で2ヶ所のポイントでポツポツと釣れましたよ! 今週は厳しい内容を強いられ、結構苦戦でした。ここまででも順調でなんとかオカズは確保。後半も朝のポイントに戻りポツリと! 20本超え5名様と久しぶりに好釣果に恵まれました。一応今後もメイン横浜沖20-40mまたは走水沖70mへと展開予定。ポイントによってメタルジグ80-150gをメインに使用していきます。今後に期待していきましょう。


☆ BlueBlue FALLTEN ミディアムモデル 再入荷 ☆

DSC_1537.JPG

7月に導入した渡辺釣船店オリジナルカラー【ドピンク銀次郎】に150gが新登場!! 前回120gを導入した際は、何と1週間で完売してしまうほどの人気ぶりでした。今回は120gと150gを再入荷しました。年内は最終入荷になります。是非ともお早めにGETされて下さい。12月14日現在、120gの在庫が薄めになってきております。

 
ルアータチウオ船にご乗船のお客様へ! 

※ 開店前にご来店のお客様は近隣住民への騒音にご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※ 当船では、餌を用いたテンヤ釣りはお断りさせて頂いています。


≪タチウオタックル≫
ロッドは6ft前後のタチウオ用ベイトロッド。
メタルジグは80-150gを使用します。
PEラインは0.8号程度200m以上巻いて下さい。
ショックリーダーは40lb 1.5-3m前後。
アシストフック、リアフック共に装着してください。
アシストフックは段差フックなど、2本針などの使用は
ご遠慮願います。(オマツリの際、外し難く良く絡みます)



☆ルアー青物船 午前7:00出船 予約制


DSC_1022.JPGDSC_1023.JPGDSC_1026.JPGDSC_1027.JPGDSC_1028.JPG

ルアー青物船、大貫沖水深50mからのスタートです。いつものようにワラサ・イナダ・サワラ狙いです。前半と中盤に型みれるも単発ヒット。ただ、釣れると良型の3㎏級のイナダでした。中盤に久しブリGET。www このポイントでは粘っているとサワラもキャッチ出来ました。後半は浅場で1㎏級のイナダ4-5人連発ヒットなどもありました。ほとんどの方が型見れました!テクニカルでなかなか口使わずですが、何かのきっかけで当たりそうな気配! リーダーカットなどもなり、サワラの気配を感じる日でもありした。本日の釣行はメタルジグ80-120g前後をメインに使用しました。今後も期待していきましょう。

≪青物タックル≫
主にワラサ、イナダ、サワラなど狙っていきます。
鳥山、ナブラ撃ちのキャスティングタックルも必須。
メタルジグ80-150gまで各種ご用意願います。
ショックリーダーは40-50lb 3m前後
ロッドは6ft前後、リールは4000番以上で!
PEラインは2号程度で新しい物をお使い下さい。
プラグ(ミノー・ペンシル)もお持ちください。



☆12月の休業日のお知らせ☆

【12月】
毎週木曜日が定休日です。
年末年始は31日(大晦日)と元日がお休みになります。
posted by 渡辺釣船店 at 16:33| 釣果情報 | 更新情報をチェックする